ソーシャルネットワーキング
中華丼 「愛のこもったごはん作りの為に」 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中華丼 「愛のこもったごはん作りの為に」

今日のメニュー
・中華丼
・春雨のサラダ
・酸辣湯スープ
・りんご


↓うずらさん!「撮影の時はビシッとお願いします自慢のホッペになんか付いてますよ!」
091217 中華丼DSC05949

今日は中華丼です。

いつも思いますが、中華料理は本当にご飯が良く合いますね


さて中国の有名人と言えば孔子様。

孔子様はこんな格言を残しています。

「父母はただその疾(やまい)をこれ憂う。」

(意味:親が唯一願うもの、それは子供の健康なのです。)



そんな格言を受け

食当としては、「ごはん」と「健康」の密接な関係を考えさせられます。

私たちの作る「ごはん」が皆さんの血肉となっていく、責任を感じています。

ごはん作りをさせていただく者として、

皆さんの「健康」にできる限りプラスになるように努力したいと思います


以前の記事に書きましたが、

ごはん作りの一番の理想の姿は

母親が作る愛情のこもった料理、だと思います。

たとえ味付けや見た目がイマイチだとしても、

お母さんの作った料理には、「愛情」という特別の調味料が含まれているのです。

何度でも食べたい懐かしい母の味

そんな愛に満たされる食事にはきっと、

 を元気にする力があり、 までも元気にする力があることでしょう

だから、私たちのごはん作り、まず最初の作業は、皮むきや水切りでもなく、

祈り」からはじめるように心掛けています。

純粋な愛の心を持ち続けることは簡単ではありませんが、そこへ向かう努力を続けていこうと思います


今日のごはんに対してでも、ブログに対してでも、
皆さんの感想やリクエストもお待ちしておりますので、気軽に送ってくださいね


↓どうもありがとうございます。クリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

| 食当ごはん日記 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gohangaai.blog69.fc2.com/tb.php/62-1e1d7ca5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。