ソーシャルネットワーキング
おふくろの味 自己紹介です! ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おふくろの味 自己紹介です!

101_5067(縮小)
↑厨房の一角。

こんばんはーよーしこれから頑張るぞー>(決意

まずは自己紹介をしたいと思います。

私たち統一教会で晩ごはんを作っています

今月は4人で150人の兄弟姉妹の為に心を込めて食事を作っています。

さて「おふくろの味」という言葉があります。

この言葉を聞くと、

旨いとか不味いとかを越えて懐かしさが溢れ、

心が平和になるようなイメージが湧いてきませんか?

たとえレシピが同じで、調味料が同じでも、

本当の「おふくろの味」は

あなたの「おふくろさん」にしか出すことは出来ません。

当たり前のようですが、この短い言葉だけでも

料理には愛がこもる」ということを教えてくれます

特に統一教会では信者のことを「食口」(しっく)と呼びます。

これは韓国で「同じ釜の飯を食べる者」という意味があります。

それはまさに「家族」を意味する言葉です。

だから私たちは、単なる空腹を満たす為の料理ではなく、

家族の愛情や安らぎを感じられるごはんを目指し作っています。

今日も素晴らしい食材達を与えてくださった神様に心から感謝して・・・・

スポンサーサイト

| 食当ごはん日記 | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gohangaai.blog69.fc2.com/tb.php/26-95a305e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。