ソーシャルネットワーキング
みんな♪アミーゴ!!~メキシコ編~  「タコライス」 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みんな♪アミーゴ!!~メキシコ編~  「タコライス」

こんにちは~

更新が、とっても遅れていますが、

地道に頑張ります

今日は、タコライス!!

この前は、本物のタコが入りましたが、

こちらのタコライスに、タコは入っていません。

(でも実際、ジョークのつもりで、作ったら人気が出たという話もあります。)

何故、タコライスと言うか?

タコライスは、沖縄県金武町の飲食店街にある「パーラー千里(せんり)」で

1984年に生まれた。当時の円高により、それまで主な客であった米兵が外食を控える

ようになったため、タコミートを利用してタコスよりもボリュームがあり

コストパフォーマンスのよい新メニューとして考え出された
。」らしいです。

(参考:‘ウィキペデリア’・・・いつも参考にさせて頂き感謝


タコライス 
タコライス タコライス

一方「タコス」は、日本にもお馴染みの‘メキシコ料理’です。

メキシコは、日本の約5倍の面積をもち、家族思いで、友情や絆を大切にする人々が住む国と

言われています。


オラ(こんにちは)!”

はメキシコ人がよくする挨拶。

陽気に焼けた顔のメキシコ人は、辛くてスパイスの効いた料理を好みます。

メキシコで激辛料理を食べた時に思い出してほしい鉄則

水を飲んではいけない

これは、決して罰ゲームではありません。

メキシコの‘マナーに値するもののようです

火のついたように辛い場合は、塩をなめるかパンや、米、豆を食べてください。

(でも、辛どい・・・!?)

うちの妹なんかは、キムチをもコップに水を汲んで洗って食べる位ですから・・・。

精通していくまでには、が必要のようです~



また、メキシコならではの食べものに「サボテン」があります。
サボテン

ウチワサボテンという種類のサボテンを、小さく切ってゆがいてサラダにしたり、

スープに入れたり、ピクルスにしたりして食べます。

また、このウチワサボテンになるあまい実、「トゥナ」も、

果物として人気があるようです。

サボテン花言葉は、

偉大・熱情・燃える心・暖かい心

何か神様がメキシコ人に与えたメッセージなのでしょうか?

トゲトゲしているのに、熱情とか暖かい心とか、なぜ?

由来は、サボテンを切った時に出る汁から来るようです。

洋服などに一度着くととれないから。

神様の愛もそうかもしれません。

一度くっついたら、その愛が心に染みついたら、絶対に離れられない


メキシコは、過去長いスペインの植民地時代が長く、苦労の歴史があります。

食べるものも無いその時代を‘明るく’すること、

分け合うことでしか、乗り越えられなかった・・・その背景が作り出した民族性。

「アミーゴ!(友達)」と言っているだけで、すぐに仲良くなれる、励ましの言葉にもなるそう。

コミュニケーションは礼儀正しく、形式的、間接的であることを重視する

これもメキシコ人の気質。

どこかで、聞いたことのあるような・・・。

そうデス(?)

日本人に似てる・・・って思いませんか?

海を隔てて遠く離れたところに住む国の人でも、

神様が作って下さった一つの家族だから、共通する部分をたくさん見つけることが

できるし、「与える喜び。為に生きる喜び。」を感じ合うことが出来るんだなと思いました。


日本人が時間に正確でメキシコ人はそうでないところなど、正反対な部分はありますが、

お互いの良さを知りつつ、一つになっていけたらと思います。



 ~ 一つになろう。世の中にいるすべての父母、兄弟、子女として思えるならば

                  彼は天国の鍵をもった者である
 ~

                                ‘み旨の道’より


↓ありがとうございます!クリックお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| 世界の国々 | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gohangaai.blog69.fc2.com/tb.php/163-ce9c3dfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。