ソーシャルネットワーキング
サモアでティータイム 「マーボー豆腐」 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サモアでティータイム 「マーボー豆腐」

今日のメニュー
・マーボー豆腐(→作り方はコチラ
・えのきとわかめ卵の仲良しスープ
・マンゴーオレンジゼリー


ヌーボーマーボー豆腐
こんばんは!

「ごはんが好きな東京都民」から「平和を愛する世界人」になるべく

世界の国々を訪ね、その国の食卓にお邪魔する?コーナーです。

世界にはどんな国があるのか、どんな人がそこに暮らし、どんなごはんを食べているのか・・・

そんな素朴な好奇心と、国境の壁を越えて世界人となるため、

もっと世界の事を知りたい!そんな情熱から始まりました!

たとえ身体は東京でも、心は縦横無尽に世界の国々を訪ね歩く予定です。

今回は第二回「サモアでティータイム」です。

去年、大きな地震が起きたことでご存知の方も多いかと思います・・

なぜサモアか・・・

ズバリ先日サモアに行っていたという人と会ったからです

b7.jpeg
国名:サモア独立国
首都:アピア
公用語:サモア語、英語
人口:179000人
宗教:キリスト教(ほぼ100%)
map.jpeg
 女性は多産で子供は家事を手伝いしつけは厳しく、母親となると絶大な権力を持つ。子は独立するまで家事を助け、長女が夫を迎え、同居する形が多くみられる。食事は、客や主人が先に食べ、その間、子供は蝿を追ったり飲み物を用意したりで、幼児を除き食物を口にすることはない。残された食事を子供や同居人が食べ、最後は豚や犬、鶏が食べ、残飯はなく合理的である。母系社会で、村落ではマタイ(村落の首長)を除けば父親の権限は強くない。夫婦の絆は一夫一婦制を堅持して、不倫は少ない。いやなら潔く夫を変えてしまう。近年、貨幣経済の浸透でモラルは欧化している。(ウィキペディアより)


これを見るとしつけはかなり厳しそうです。肝っ玉かあちゃんがいっぱいいそうです・・・

国土の大きさはなんと鳥取県とほぼ同じだそうです。

どんなごはんを食べているのでしょう?

突撃!サモアのごはん!
タロイモ、バナナ、焼いた石で蒸すウム料理や「オカ」というココナッツ味の刺身などがあるようです。
刺身どんな味がするのでしょうか、興味がわきます、試すには勇気が要りますが・・・
自然を恵みを活かして編み出された料理、魅力的です。

↓蒸してますってさすがお兄さん裸足です
ウム料理の出来上り
friend4.jpg
ごはんの話題からはそれますが、その人から興味深いお話を聞きました。

サモアでは、家族の人が亡くなると、自分の家の敷地内に墓を作るそうです。

ほお~

しかも、その上でティータイムを過ごしたりするというのです

へぇ~びっくり!

サモアのお墓
↑子供たちが座っているのは先祖の墓です。
こんなふうに先祖を喜ばせるためにお墓の上でお茶したりするそうです。

日本ではお墓の上に座るなんて・・・

文化の違いはもちろんありますが、

自分たちが旅立った後もこうやって子孫が親しみを持って意識してくれているとしたら

なんとも深い安らぎを感じます。

家族同士で信じ合う愛の絆。

全国民がそうなのかは分かりませんが、

日本のように先祖や家族との絆が薄れゆく国にとって見習いたい美しい感性だと思います

サモアの旅はいかがでしたか?

すてきなティータイムは過ごせましたか?

おいしいご飯、そして世界の兄弟姉妹の心に出会いたい。

さて次はどこへ行こ~かな~

ヌーボーマーボー豆腐ヌーボーマーボー豆腐

↓ありがとうございます!クリックお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 世界の国々 | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しいーー!
このシリーズ続けて欲しいです!
色んな国の庶民の生活にとっても興味があります・・・

お墓の上でティータイム・・・
でもちょっと韓国と似ているところもあります。
韓国でもお墓は自分の土地(山とか)に土葬します・・・
土地不足から火葬も少し増えてるみたいですが、田舎はまだまだ土葬です。
そしてチュソクやお正月は先祖のお墓で持っていったお供えを先祖と一緒に楽しくいただきます・・・
似てますよね!
家は近くの山に3ヶ所ぐらいお墓があってそれを巡るのが体力いります・・・

| くろねこ | 2010/03/12 18:27 | URI |

Re: タイトルなし

そうですよね!くろねこさんのいらっしゃる韓国も似た文化を持っているんですね。
世界中の人の生活を見ていくと、似たところや違うところ、色んな発見がありそうです。
続けていきますよー、世界の国シリーズ楽しんでいただき嬉しいですv-278

| ぺー | 2010/03/18 15:47 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gohangaai.blog69.fc2.com/tb.php/157-0733c54d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。