ソーシャルネットワーキング
中国のごはん 「豚肉と白菜の中華あんかけ」 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国のごはん 「豚肉と白菜の中華あんかけ」

今日のメニュー
豚肉と白菜の中華あんかけ
具沢山中華スープ~餃子入り~ 
レモンティーゼリー
万里の長城


 今の日本にとって、中国との問題は深く考え、危機感を持たなければならない

そういう関係になっているのが現実です。

 冷凍食品で‘中国産’のものをみると、

申し訳ないですが、正直‘あやしいかも・・・’と思ってしまいます
(それでも、使わざるを得ないことが多いのですが)


しかし、「食事」は、世界万民がするものであり、

生きていく為に、昔の方々が知恵を凝らしてきたことは共通することです。

特に4000年の歴史をもつ中国は、

医食同源」:すべての食べ物が身体にどう作用するのかという考え方が念頭。
陰陽説」:陰(野菜)は身体を冷やし、陽(肉・根菜類)は身体を暖める。

の考えが、親から子、子から孫へと言い伝えられており、

大衆の文化の一つとして一人一人に浸透しているようです。

これは、日本人と最も異なる点と言われ、

日本人は「医」と「食」を明確に分けており、

「医」と「食」の接点の分野でのみ「健康食品」が存在しているそうです。

確かに、話題となった食品だけが、その都度‘健康にいい’と、

スーパーに殺到する光景が日常的だったり、

食材のバランスを考えるより、サプリメントを複数とった方が、

簡易で安心、という発想がある気がします。


大陸で生ものが入りにくく、日本のように‘なるべく自然に近い状態で食べるべきだ’

とは考えにくい中国との差はありますが、

たとえ暑い夏でも「冷えた食べ物を嫌う」ような意識を持つ人が果たしているか、

といったら、ごく僅かではないでしょうか?


また、中国の地元の食習慣で食べカスをテーブルの上や床に

平気で吐き出す
そうですが、それはそれで中国の正しい食習慣らしいです。

これを聞いて、日本の文化が浸み込んでいる私は、驚きました。

でも中国人に言わせれば、

「日本人のぎょうざ定食’が信じられない」そうです。
(中国で、ぎょうざは御飯と同じ主食と認識している為)

日本に入ってきた中華料理が、大きく変わっているものが

多くあるとも聞きます。

考えようによっては、日本人は入ってきたものを、よりおいしく食べるために

様々に試行したり、「味」に奥行きまでも求めていくような

神様から与えられた深い探究心があるとも言えるかもしれません。


ただ、国と国との食文化を比較する時、

優劣や善悪を判断するのでなく文化の違いとして認め合っていく
ことが重要だと思います。

よく言われることですが、実際相手の相違を認めていくには、

努力が必要です。

でも、国を越えてそういったことをお互いが出来合えたら、

個人の相違は小さくも捉えられるようになるのではないでしょうか?


いつか中国に旅行に行く時は、

焼きぎょうざとご飯だけをレストランで注文して食べるようなことは

しないように気をつけたいですね

少し長くなって、すみません。

これからは、超国家・超宗教を目指して、「ごはん」の分野から

世界の国々の紹介をさせて頂きたいと思います!!

海外に詳しい方、旅行等に行った面白い体験ある方々、

何かアドバイス等あればお願いします。ペコリ

↓ありがとうございます!クリックお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| 世界の国々 | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

久しぶりのコメントです!
お元気でしたか?
韓国は新学期に入って、娘の小学校の生活が始まり忙しくなりました・・・。

韓国では体に良い・・・とされるものは何でも!っといっていいほど食べますね。
それに体調が悪いとなればサプリメントよりも韓薬(ハンヤク)を飲む人のほうが多いです。
症状に合わせて調合したものを長時間に出して2週間分くらいだしてくれます。
私も妊娠中は胎児の健康のために韓薬を飲みました。
鹿の角とかが有名だと思いますが、妊娠後期は母乳の出をよくするのになまこなども良いと言われましたよ。
専門の韓薬医がいるので韓国では信頼が厚いです。

私も韓国に住むようになってから自然療法に興味を持って勉強をしています。
自然から助けられて生きていると実感しています・・・。

| くろねこ | 2010/03/07 13:15 | URI |

Re: おもしろいですね!

お久しぶりです!
お陰様で元気ですv-14
唯一花粉症で、目がかゆくてたまらないというのがありますがv-15
韓国でも、花粉症はあるのでしょうか?
韓薬、初めて聞きましたが、興味あります。
調べてみたいと思います。

韓国では、3月から新学期なのですね。
視野や活動範囲も広がって、お母さんも忙しくなりますね。

くろねこさんのブログで写真で拝見させていただきましたが、
かわいいお子さんですねっ★
 
ブログの記事もチョンマルチョンマルチョッターです!!
(使い方間違っていたらすみませんe-452v-356
なんか涙が出ちゃったりします。

やっぱり家庭を持ってる方は、すごいなーとただただ脱帽する限りです。
これからも、楽しみにしています。

| ぺー | 2010/03/07 18:01 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gohangaai.blog69.fc2.com/tb.php/152-bbf1d9c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。