ソーシャルネットワーキング
アーカイブ :2012年08月 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近の課題

 こんにちは!
八月も半ばを過ぎましたが、暑い日が続きますね。
皆さん体調管理は大丈夫ですか?
私は元気です!相変わらず台所はサウナですが・・・

さて今の季節は夕食が残ると困りますね。
作り過ぎなければ良いのですが、ちょうどいい分量を作るのは結構難しいものです。

教会でもこの頃夏バテで食欲不振の兄弟姉妹が多いのか、余ってしまうことがあります。腐りやすい季節なので最近の食当の悩みどころです。

何か解決策はないものか・・・
お父様の御言葉にこんな御言を発見しました。

主食の問題について、最近見てみると料理を作るのも、ただたくさん作って捨ててしまう、これではいけません。分量に見合うだけの食べ物を作らなくてはいけません。二人いれば二人分に合うように作って、それを残さずに食べるだけきちんと準備しろということです。浪費するものが多いということです。

 また、いつでも食べているということです。できるだけ食事のときだけ食べて、それ以外は食べてはいけません。水などは仕方なく飲むのでしょう。私たちはそうしなくてはいけません。そうしてどうにかして節約して、外国を助け、隣人を助ける運動を生活化させなければならないということです。それが必要なのです。


(『人の生涯』 第四章 模範的生活より)

そうですよねお父様
よーしごはん作り頑張ります!!
スポンサーサイト

| 食当ごはん日記 | 15:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。