ソーシャルネットワーキング
アーカイブ :2009年10月30日 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巣籠り丼の作り方

巣籠り丼 ごはん日記はこちらです。
DSC05171(縮小)

レシピ
 材料(4~6人分)

   鶏もも肉・・・ 600g
   小松菜・・・2分の1束
   温泉卵・・・人数分
   長ネギ<白い部分)・・・1本
   しいたけ(乾燥)・・・2個
   おろし生姜・・・大さじ1
   片栗粉・・・大さじ3~4
   ごま油・・・小さじ1
   めんつゆ(濃縮)・・・計115cc
   しょうゆ・・・大さじ1

   作り方は、とっても簡単で親子丼の要領でやれば、すぐ出来ます。
   忙しい時でも喜ばれると思います

    ?しいたけはぬるま湯で戻し、スライスしておく。(戻し汁はとっておく)

    ?小松菜を食べやすい大きさに切り、塩一つまみを入れて沸騰させた
      熱湯でゆで、水で冷やして絞り、しょうゆ・めんつゆ大さじ1をかけて  
      ごま油小さじ1を合わせて混ぜておく。

    ?鍋にごま油を入れ、鶏肉とおろし生姜を炒める。軽く色づいたら、鶏肉
     が隠れるくらい水(400CC)を入れ、めんつゆ100?を入れる。煮立ったら
     しいたけとしいたけの戻し汁50?を加え、中火にして10分煮込む。

    ?片栗粉を水に溶く。鍋を沸騰させて、水溶き片栗粉を混ぜながら流し入れ、とろみが着いた
     ら入れたら止める。小松菜と斜めに切った長ネギを入れる。

    ?丼にご飯をよそって、盛り付ける。最後に、温泉卵を割り、乗せてできあがり!!


↓読んで下さってありがとうございます。よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 和食レシピ集 | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巣籠り丼

今日のメニュー
・巣籠り丼
・ブラックアカデミックポテト
・バナナ

めっきり
寒くなってきた今日この頃つい一週間前までは半袖の人を見かけることもありましたが、今ではコート姿の人すら見るほどです。そんな私の身近にも早くもミノムシ姿の方が。。
きっとオフトン族やストーブ族の熱き繁栄も近いことでしょう(笑)
そして下半身の冷えに効果抜群だという足首回し運動をやりすぎて足首に違和感が・・・(冷え性の方是非やってみてください、本気で効果あります!私のように捻挫癖がある人は無理にやりすぎとか気を付けて下さいね)
というわけで今日は巣籠り丼です!いつものことなのに温泉卵を割る時ちょっぴりドキドキしてしまう
温度計とにらめっこして今日はうまくいきましたー

それにしても温泉卵って本当にごはんに乗せるのに最高だと思いませんか!このぷるぷるの絶妙なバランス!神の御業としか思えません。卵さーんありがとう!こんな小さな感謝の気持ちも大事大事。

DSC05171(縮小)

レシピ
 材料(4~6人分)

   鶏もも肉・・・ 600g
   小松菜・・・2分の1束
   温泉卵・・・人数分
   長ネギ<白い部分)・・・1本
   しいたけ(乾燥)・・・2個
   おろし生姜・・・大さじ1
   片栗粉・・・大さじ3~4
   ごま油・・・小さじ1
   めんつゆ(濃縮)・・・計115cc
   しょうゆ・・・大さじ1

   作り方は、とっても簡単で親子丼の要領でやれば、すぐ出来ます。
   忙しい時でも喜ばれると思います

    ①しいたけはぬるま湯で戻し、スライスしておく。(戻し汁はとっておく)

    ②小松菜を食べやすい大きさに切り、塩一つまみを入れて沸騰させた
      熱湯でゆで、水で冷やして絞り、しょうゆ・めんつゆ大さじ1をかけて  
      ごま油小さじ1を合わせて混ぜておく。

    ③鍋にごま油を入れ、鶏肉とおろし生姜を炒める。軽く色づいたら、鶏肉
     が隠れるくらい水(400CC)を入れ、めんつゆ100㏄を入れる。煮立ったら
     しいたけとしいたけの戻し汁50㏄を加え、中火にして10分煮込む。

    ④片栗粉を水に溶く。鍋を沸騰させて、水溶き片栗粉を混ぜながら流し入れ、とろみが着いた
     ら入れたら止める。小松菜と斜めに切った長ネギを入れる。

    ⑤丼にご飯をよそって、盛り付ける。最後に、温泉卵を割り、乗せてできあがり!!
     
     
  



DSC05177(縮小)
↑じゃーん!「ブラックアカデミックポテト」。さすがは時代の最先端を独走するチーフのネームセンス(笑)またの名を「大学芋」と言いますネ。すりごまが、けっこういけますっ手書き風シリーズ星


↓読んで下さってありがとうございます。よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

| 食当ごはん日記 | 00:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。