ソーシャルネットワーキング
カテゴリー :食当ごはん日記 ごはんが愛である!

ごはんが愛である!

こんにちは!荒川青年支部で兄弟姉妹の晩ごはんを作りながら心に残った話、レシピを紹介します。大家族のお母さんのように愛のこもったごはん作り目指してます!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コロッケは何で破裂するの!?

コロッケを作りました!

芋から茹でてサツマイモとジャガイモと二種類。

私の記憶では食当でコロッケを芋から作った記憶はありません。

冷凍か完成品を買ってきていました。

やはり手造りがいい!ということで新しくチャレンジしてみました!

みんなで力を合せれば不可能だと思っていたこともできるぞ!とワクワクを感じました!

でも何でコロッケが揚げてる時に破裂してしまったのか・・・

10個くらい駄目になってしまいました・・・トホホ~こうなったら原因解明だ!

つづく

スポンサーサイト

| 食当ごはん日記 | 01:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の課題

 こんにちは!
八月も半ばを過ぎましたが、暑い日が続きますね。
皆さん体調管理は大丈夫ですか?
私は元気です!相変わらず台所はサウナですが・・・

さて今の季節は夕食が残ると困りますね。
作り過ぎなければ良いのですが、ちょうどいい分量を作るのは結構難しいものです。

教会でもこの頃夏バテで食欲不振の兄弟姉妹が多いのか、余ってしまうことがあります。腐りやすい季節なので最近の食当の悩みどころです。

何か解決策はないものか・・・
お父様の御言葉にこんな御言を発見しました。

主食の問題について、最近見てみると料理を作るのも、ただたくさん作って捨ててしまう、これではいけません。分量に見合うだけの食べ物を作らなくてはいけません。二人いれば二人分に合うように作って、それを残さずに食べるだけきちんと準備しろということです。浪費するものが多いということです。

 また、いつでも食べているということです。できるだけ食事のときだけ食べて、それ以外は食べてはいけません。水などは仕方なく飲むのでしょう。私たちはそうしなくてはいけません。そうしてどうにかして節約して、外国を助け、隣人を助ける運動を生活化させなければならないということです。それが必要なのです。


(『人の生涯』 第四章 模範的生活より)

そうですよねお父様
よーしごはん作り頑張ります!!

| 食当ごはん日記 | 15:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新メンバー紹介!!!

毎度久々の更新ですが、重大ニュースです!

食当戦隊スイハンジャーに新メンバー加入です!

その名は

もちもちホワイトのモッチー!!

玉ねぎレッドのイナバー!!

2人の超強力メンバーが加わりスイハンジャーも美味しいご飯作りのために燃えています。

ちなみにモッチーはチェッカーズです(チェックのシャツ率高い)。

そしてメガネも輝いています。

イナバーのメガネも輝いています。

たまにイナバーもチェッカーズです。

二人共天から送られてきた最強のスイハンジャーです。

というわけで7月からは新しい2人を迎え、神様と誠のご父母様と共に100人分の夕食作りを頑張ります!

あわよくばモッチーにブログ更新っをお願いしようかとひそか企んでおります・・・
おおっで見てる~!! まあ一緒に書いているのですけれどっ

では次回をお楽しみに!!

| 食当ごはん日記 | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バナナヨーグルトムースは屋上ガーデンの香り!

バナナムース

今日のデザートはバナナムースでした。

ペースト状にしたバナナ、生クリーム、ヨーグルトを混ぜ合わせ、ゼラチンで固めました。

そして今回のポイントは、屋上で採れた「ペパーミント」です!!

さわやかな香りが美味でした。

屋上ガーデンは去年の9月から作りはじめたのですが、

ただいま花がたくさん咲いていて晴れた日には本当に気持ちよいですよ!

改めて紹介したいと思います!

| 食当ごはん日記 | 21:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慕わしく香ばしい愛の味「はったい粉餅」

はったい粉もち8 
↑さて、何でしょう??

こんにちは!!

1月23日は旧暦における1月1日であり、私達の教会では天基3年天暦1月1日「真の神の日」を迎えます。

今回は同時に真の御父母様の御生誕もお祝いする重要な1日です。

韓国では「天福祝祭」という1週間わたるフェスティバルが盛大に行われる予定です。

教会の食事を作る者として、

真の父母様の御生誕をお祝いするためにはどんな「食べ物」が相応しいのかと考えさせられます。

そんな中で先日「とあるもの」を作ってみたのでご紹介したいと思います。

何かを発表する前に・・・

日本においても「行事」と「食べ物」は切り離せない密接な関係を持っています。

お正月といえば「おせち」、節分といえば「豆」「恵方巻き」、大晦日は「年越しそば」

端午の節句には「かしわもち」、などなど地方によっても様々に数え切れないほどの組み合わせがありそうです。

さてクリスマスはイエス様の御生誕をお祝いする日ですが、ドイツには「シュトレン」というお菓子があるのことをご存知でしょうか?

「シュトレン」は真っ白い産着に包まれたイエス様をかたどったデザインの焼き菓子です。
生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれ、表面には粉砂糖がまぶされています。

ドイツの人々はイエス様の生誕を待ち望むような心でクリスマスまでの間、少しずつスライスして食べていくそうです。

「真の父母様にもシュトレンのような食べ物があるべきだ!」

前置きが長くなりましたが、

新年と御生誕のお祝いのときに相応しいものということで

「はったい粉餅」を作ってみました!

はったい粉もち10
↑あと片栗粉とてんさい糖を使いました!

  「はったい粉」って何?という方もいるかもしれません。

「はったい粉」とは「穀物を炒って粉にしたもの」です。

はったい粉もち7 
↑材料を合わせて、こねてます。

はったい粉もち9 
↑あんこ切ってます・・・  160等分です。


はったい粉もち4 
↑ゆでてます。
この後粉をふるえば、まるでチャッピー(教会で飼っているかわいいけど頑固な犬)のおなかのような柔らかさです。

そして「はったい粉」は文先生とって忘れられない食べ物です。

北韓での興南監獄に関する御言を見ればよくわかります。

興南監獄とは文先生が共産党によって、1948年6月から2年8ヵ月の間、強制労働を強いられた死の収容所です。

硫酸におかされながら8時間の重労働をし、一日に食べられる御飯は、小さな茶碗で1.7杯、おかずは無く、大根の葉が入った塩の汁だけという苛酷な環境です。

そこでは食べながら死んだ囚人の口から御飯粒を取り出すために囚人達が争いあうという想像を絶した世界です。

以下、御言を引用します。

べ物を分ける

 自分の家族とか誰かが面会に来る時には、何かを持ってくるので、どんなに愛する妻であっても、恋しいお母さんだとしても、来た人の顔を見上げるより先に、持ってきた物に目が行きます。面会に来て、はったい粉を持ってこなかった時ぐらい悲しいことはありません。

 私が興南監獄にいる時に、一ヵ月に一度ずつ、はったい粉を受け取って食べました。監房に約三十余名いたので、それをたくさん分けてやることはできず、新聞紙の切れ端にIさじずつすくって、皆に分けてあげました。このようにはったい粉を分けてあげる日は、宴会の日です。

 先生は、それが惜しいといって一人では食べませんでした。絶対一人では食べません。このはったい粉を練って、はったい粉餅を作って、新聞紙に包んで、作業場に持って行きます。

 昼食時まで汗を流して仕事をするため、はったい粉に汗がしみ込んでしまうのですが、昼食時、それをちぎって食べさせてあげると、彼らはもらって食べながら、涙を流したのです。そのような生活がどれほど貴い生活ですか。

 そのような場で、私の御飯を分け与えながら、しっかりつかんで、母親の代わり、お兄さんの代わりに友達になってあげたのです。   (真の御父母様の生涯路程② 光言社 P.142~)

  ジーンと来ます。汗がしみこんでいても涙を流す。こういう深い関係をどれだけ感じたことがあるだろうかと考えさせられます。

香ばしい香りをかぎながら、興南でのお父様を思うと胸が熱くなりました。

はったい粉もち11 
↑左から焼きはったい粉餅、きなこ、くるみのせ

少し大きなスーパーへ行けば「はったい粉」「麦こがし」「香煎」という商品名であると思います。

厳密には文先生が召し上がったのは色々な穀物の入ったものだったようですが、

はったい粉餅の香ばしさを味わいながら、大切な人を慕う時間をもっていただければ幸いです









| 食当ごはん日記 | 21:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

故郷の味は、幸せの味「きつねうどん」

マーガレットさん2
 あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします! 
  
しかし年明けでいて年明けで無い今日この頃・・・
わかる人にはわかるかと・・・暦にも種類があるんですよね。
それはさておき、

私達の教会でも2012年新年会がチャーチマザー(教会のお母さん的な方です)の愛情のこもった手作りのお雑煮やサンドイッチと共に開かれました!今年は恒例の出し物よりも皆でわいわい食べましょうということで「食」からの出発です。食当としても気合を入れて出発といった感じです。

お正月はいかがでしたでしょうか?

「寝て食べて寝て食べて寝た。」

そんな声がします。私の心の中からですが・・・
あまり言われることが無いのに「太りましたね」なんて言われて、新鮮だったくらい。
テレビのニュースキャスターが「正月は寝て食べて寝たって感じですよ~」
共感して安心してしまう自分。。

おかげで充電できたので2012年も頑張ろうというところです!(すみません神様!)

今回は「故郷の味は、幸せの味」というタイトルをつけてみました。
深い話になるかはわかりませんっ 頑張ります!

ところで皆さんはどちらにお住まいでしょうか?
東京、埼玉、茨城、山形、岐阜、熊本、岩手、福島、富山、鹿児島、山口・・・
私の近くのスタッフだけでもこんなにいろんな地域の出身です。東京だからか、とにかく日本中の至る所から集まっています。なので正月は教会は静かになります。みんな帰省しますので。

地域が違うと、「おせち」に入れる具材も違ったりします。料理の味付けも当然違います。
有名なところでは、「うどんのつゆ」。
醤油ベースで濃い目の「関東風」、澄んだスープのだしが美味しい「関西風」があります。

きつねうどん2012.1 
 

今日はきつねうどんでしたが、チーフ曰く「名古屋風?」だそうです。
別に名古屋がどんなつゆを使ってるかは知らないそうで、
「『関東風』で作ろうとして、やっぱり『関西風』がいいかと切り替えたので中間を取った」
だそうです(笑)おいしく仕上げてしまうチーフ恐るべし。絶対神業を使ってます。
「うなぎの焼き方」も関東では蒸してから焼きますが、関西では蒸さずに焼きますし、
「すき焼き」も関東ではだし汁を使ったサッパリ派が多く、関西では直接砂糖や醤油をかけながら煮込むコッテリ派が多いと聞きました。地域によって色々あるんですね。

胡麻マヨ和え 苺のパウンドケーキ

そういえば、おせちの話を教会のお姉さんとしていたとき、

「数の子といえば枝豆だよね!」
「えっ聞いたこと無いですけど・・・枝豆と一緒なんて」
「えっウチだけ!?でも福島のスーパーにはそうやって売ってるのよ!」
「へぇ違うんですね!」

そんな会話をして大笑い
知らない世界を感じて面白いです。

私がお世話になっているK部長面白い方です。
味の話ではないのですが、礼拝の説教でこんなエピソードを話していたことが忘れられません。

K部長のおもちつき

『私は19歳のときに衝撃を受ました。実は鹿児島の私のウチでは家族全員が「しゃもじ」のことを「めしげ」って言っていて、「お玉」のことを「しゃもじ」って言っていたんです。「お玉」ってのは都会のコジャレた言い方だと思ってたんです。しかも、もしかして鹿児島はどこもそうなのかと思ったら、「ウチ」だけだったんです!19になるまで知らなかったなんて・・・ハズカシー!』

これには一同大爆笑でした!   


部長のおかげで「しゃもじ」と言う度に思い出して楽しくなってしまいます。

さて「故郷の味」ということで真のお父様の自叙伝にも登場します。
印象的なのは文総裁が金日成主席と食事をするシーンです。
「故郷の味」を通じて主義思想を超えて親しくなっていく場面です。

「文総裁は『冷凍ジャガイモそば』をご存知ですか。私が白頭山でパルチザン活動をしていた時代に本当によく食べた料理です。召し上がってみてください」
「知っていますとも。私の故郷でもよく食べていた料理です」
と私は笑顔で答えました。
(中略)
私は金主席が勧めるとおりに、「冷凍ジャガイモそば」に芥子菜のキムチをのせて食べました。香ばしいそばと辛いキムチがよく合い、おなかがすっきりしました。
「世の中に山海の珍味はたくさんありますが、わたしはそのようなものはすべて必要ありません。故郷で食べていたジャガイモ餅やトウモロコシ、サツマイモより美味しいものはありません」
「主席と私は、味の好みまでよく合いますね。やはり故郷の人どうしで会うのはうれしいことです」

私の手帳の裏には文総裁と金日成主席がしっかり手をつなぎ並んで写った写真が入っています。これを見ると全ての人は、どんな人であってもやはり兄弟なんだと心に力が湧いてきます。

Kガーデン1月

全ての人が神様を親として同じ故郷を持つ家族になる日、
「故郷の味」はどんな味なのでしょうか。
「肉じゃが」でしょうか、それとも「カレー」でしょうか、はたまた「ビビンバ」でしょうか。
今はまだわかりませんが、

それは最高の幸福の味に違いありません
ん~はやく食べてみたい!!

ではよろしくお願いします!


| 食当ごはん日記 | 23:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裁かない自分になりたい「鯖の文化干」

さば

12月の初め、被災地にボランティアに行ってきました。
今日は、そのリフレクションがあり、
それぞれのチームの感想や経験を共有し、これからのあり方を
みんなで考える機会を頂きました。

結論。
いかに被災地の方々の立場に立って考えることができるのか?」が、
最終的に打ちたてられた課題でした。

「‘善意’が一番恐ろしい」が、被災地のボランティアリーダーの言葉でした。


企業ボランティア以外の独自のボランティアの現状として、

・他にやって欲しいところがあるにも関わらず、それ以外の場所の
 泥をかき出して、山にしたまま他に行ってしまった。

・300個のパウンドケーキが届いたが、賞味期限が3日で、配る人もいない中、
 うまくはけない現状に送り主から「なんで無駄にするんだと怒られた。

・被災者のお宅にお昼時に無理やりお邪魔して、‘お腹減った’
 と言って、逆にご飯をごちそうになる。
(東北の人は、断れない性格の人が多いそうです

等々・・・。

‘ボランティアなのに・・・’と、私は心の中でその人たちを裁きました。


でも今回、オープンサンドウィッチとコーンスープを提供させて頂いた私たちも
・スプーンが無くコーンスープが飲みにくい。
・オープンサンド方式では、障害者の人はやりにくい。
・お皿が準備されていない。
等、ある人から注意を受けました。

実は、その人は自称「ボランティアのボランティア

震災があってから、訪れるボランティアの人達の足りないところを
補い続けてきてくれた方でした

そんな人が存在していたなんて・・・。

ちょっと衝撃でした。

被災者の方々の本当の大変さや辛さは、私たちには到底理解出来ません。

来てくれた人に軽々と‘今日はお休みですか’と尋ね、‘いつも休みだよ’
と仕事や多くのものを失ってしまった人に言わせてしまう私達のおろかさ。

そんな私達にさえ、「ありがとう。」と言って下さる方々。

申し訳なくて、非力過ぎて、また傷つけてしまうのではないかを恐れて、
もう一歩踏み出すのを躊躇しそうになります

でも、「皆さんのおかげで、折れた気持ちを立て直すことができた。」

とある方が言って下さいました。

思いやる心が足りずに、認められずに他のボランティアを裁いたりして
いましたが、教訓にして「何が出来るか」相手の立場に立って考え、実践していきたいと
思いました。

まずは、よく知ってあげ、心に寄り添う努力からでしょうか。
被災者の方々の「心の瓦礫(がれき)」が少しでも取り去られるように。

~与えるときに受けようとすれば滅びてしまう。
   我々はもっているものがなくても与える心情で生活していこう~
              (‘御旨の道’より 引用)

ちなみに、無理やりこじつけましたが、今日はでした
油がのって、かなりおいしく、好評で、売り切れる直前の最後の一匹を激写しました(笑)
 一分後、お姉さまが遠慮して、取られて、半分になりました。

<<豆知識>>

「文化干」とは、元は魚の干物をセロファンで包み込む手法。
後に天日干しの対義語として冷温風機を用いた乾燥手法の意味を持つに至ったそうです。
 発泡スチロールのトレイも真空パックもなかった時代に、魚の干物をセロハンに包んで販売したところ、
見た目に美しく、画期的だったことから<文化>の冠がつけられたらしいです。

| 食当ごはん日記 | 00:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴーヤチャンプルー「食で伝わる心、つながる心」

 
ご飯ブログ用 (18)   ご飯ブログ用 (5)

今日のメニュー
・ゴーヤチャンプルー
・トマトカップグラタン
・冬瓜のスープ
・オレンジ

ご飯ブログ用 (13)  ご飯ブログ用 (21)

「食で伝わる心、つながる心」

おひさしぶりでーす!!

なんと〇ヶ月ぶりの更新になってしまいました。

ただただ継続することの難しさと自分の怠け心を痛感しています・・・

ん~気長に宜しくお願い致します。。


今日のタイトルは 「食で伝わる心、つながる心」です。


突然ですが、皆さんのお誕生日はいつですか?

1月から12月まで366日あらゆる方がいることでしょう。


なぜそんな話かって??


ふふっ私が8月生まれだからです

別にプレゼントを募集するわけではありませんよっ!


先日、私が実家に帰った際に家族が誕生日祝いをしてくれました。

姉が寿司を作る仕事をしているので、これでもかと寿司です。

普段なかなか食べられませんので、本当に感謝です! 旨いです!

寿司で誕生日 
↑「バラン」に「Happy Birthday」の文字が・・・
姉の同僚の粋な演出だそうで、オリジナル感が嬉しいです。


食事を通して相手をお祝いすること。

誕生日はそんな「食で伝わる心、つながる心」のわかりやすい例ですね。


誕生日ケーキ  
↑ こちらは教会でのひとコマ。
ある姉妹の誕生日祝いと清平40修出発祝いのケーキです
お祝いしたいとみんなで内緒で作って、サプライズさせました!
びっくりして喜んで笑顔の姉妹、楽しい楽しい!ウレシイウレシイ!

手作りには、作った人の心がこもり、相手に伝わる感動があります。

まさに「食で伝わる心、つながる心」ですね。

ご飯ブログ用 (9) 
↑お手伝いに来てくれたS君。
毎日兄弟を笑わせるために一発芸を披露しているそうです。
誰かの為に一生懸命に尽くす姿は美しいですね

永遠に忘れられないパンとアイスクリーム


少しの食物が一生涯忘れることの出来ない

人との出会いになる事もあります。


教会の方は聞いたことがあるかもしれませんが、

アボジこと文先生は
 誕生日の断食  昼食の断食 を長い間されておられたといいます。


それは神様を思うと自分の誕生日を祝う資格は無いと感じるためでした。

そして昼食を抜きながら、救いを願う人、飢えながら解放を願う人を思ったといいます。

神様と人類に対する深い心情があります。

というわけで若い頃、昼食を抜いていた文先生ですが、

御言に、
こんなエピソードがあります。

私が今ソウルに来てみると、忘れられない夫人が一人います。宋さんという貧しい夫人です。その時、貸間で
娘一人を連れて暮らしていましたが、夫がいるのでもありません。小さい雑貨屋をして、やっと娘一人と食べて暮らしていたのです。
(中略)
一度、二つの教会が漢江のほとりで合同礼拝を捧げたことがあります。その砂浜は今はなくなりましたが、西氷庫前でした。昼になると、みな昼食を食べるのに、その中で一人座っていて堪えられるでしょうか。それで一人さっと後ろに抜け出て、石が積み重ねてある所に行って、考える時間をもちました。昼食を食べずに、砂利を積んでおいた石の小山の後ろにいたのですが、その時に、宋夫人がアイスクリーム二つと、パン二つを持ってきてくれたのです。そのことが、いまだに忘れられません。一つが一銭したのです。それをすべて合わせても、四銭ですが、そのパンとアイスクリームを持ってきてくれたことが、永遠に忘れられないというのです。ですから、その時その場が、どんなに深刻だったかというのです。

 そのように世話になったことは、永遠に忘れられません。「いつどうで、いつどうして……」と、私のために苦労し、私のために施してくれた恩徳は、永遠に忘れないというのです。その忘れられないということは、誰のためですか。それは、自分のためではなく、世界のためなので、世界の人のためにそれを返そうと思うのです。 (真の父母様の生涯路程① P.157~158)

貧しい夫人の温かい心も感動ですが、文先生の愛を受け取る心にも大きな感動を感じます。

ただのパンとアイスクリーム
一生涯忘れられないものになるのです!


小さな食物の中にもこんな可能性があるわけです。

すべては相手を思う愛の心からはじまります。

どれだけ濁りの無い心で私たちは与え、受けることが出来るのか、


同時に自分の今の心の限界も感じます。


しかし、

「他の為に生きたい!」と本心の声が聞こえてきます。


心に伝わるご飯を作りたい!

神様ありがとうございます!

ご飯づくり頑張ります!

ご飯ブログ用 (17)
↓クリックお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

| 食当ごはん日記 | 01:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東日本大震災

東日本大震災後初めての更新となります。

今回の震災を通して様々なことを考えさせられました。

一日も早く被災地が復興し、日本中の誰もが笑顔になれる日を迎えられるように祈る心です。

計画停電による店舗の営業時間短縮、食材の買い出しにも予想外に大きく影響がありました。

不便だと不平を漏らすのは簡単ですが、そうではなく、

物資の限られた中で避難生活する人たちを私の家族だと思う心と、与えられ生かされていることに対する感謝の心が必要なのだと思います。


とあるサイトで今回の地震に対して「神がいるとしたらその神は狂っているな!」という投稿コメントがありました。

私は違うと思います。切なくなって祈らずにはいられませんでした。

「そうせざるを得ない神様がおられるんだ、歴史を通して、何度もそうだった。戦争の時も、災害の時も、個人の人生の不運についてさえも神がいるならなぜこんな惨いことが起こるのかと責められてきたのが神様だった。しかし神様はそのたびに耐え、孤独の境地にありながらも私たちを探し続けて下さったのだ。神様私はあなたを信じます。あなたが私たちの親であり私たちを愛していると。生かされていることに感謝致します。あなたの御意のままにこの身を用い導いて下さい。」

テレビの映像で、80歳くらいのおばあさんが避難所でおにぎり一個を手にしながら、

「ほんとうにほんとうにありがたいです。」

一日一個のおにぎりを心の底から感謝する姿を見て胸が熱くなりました。

避難所の生活の苦労を想像すると同時に、日本人の強さに感動します。

神様が創造された人間の貴い本性を見る気がしました。

今回は私たちのいる東京は大きな被害ではありませんでしたが、

被災地で生活する方はいまどんな気持ちなのか、と自分に問いかけることを止めてはならないと思いました。

食当としてどうあるべきなのか・・

世界中のおなかのすいた人たちを食べさせたい。

それが文先生の一番の心でした。

今週は多くの兄弟姉妹が断食の精誠を捧げていきました。

食事を作ることができること、いただくことができること、

いままで当たり前のことだったことが、もっと感謝すべきことだったと、

恥ずかしながらわかりはじめました。

いまだ余震も多く原発も予断許さない状況でありますが、

被災地に心を合わせながら、一日一日を感謝しながら歩んでいきたいと思います。

| 食当ごはん日記 | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引き立て役は損じゃない!?「デザート特集」

エコ エコ

カレーうどん
           
デザート特集
 上から、苺ヨーグルトゼリー、キウイケーキ、さつま芋ムース

最近では、バナナムース、かぼちゃぷりん、ゆずゼリー、あんミルク寒 etc・・・

冬は、ゼリーの人気が無いので、クリーム系をお手伝いさんに協力して
もらいながら、チャレンジしてます

手間を省く(牛乳を分離しないよう生クリームと同等の固さにするのが大変なため)
のと栄養面を考えて、豆腐をムースに入れたりします。

結果、バナナは、うまくかき消してくれてました~

あずきムースには豆腐の味が誇張されすぎて失敗

最近(でもないですね)塩なんとか、が流行っているので。
塩を少し入れてみましたが、‘焼け石に水’な感じでした。
とほほ・・・。
でも、合わないってことが分かりました~。

みなさん、ごめんなさい。

ポイントとして、お姉さんに教えて頂いたのは、フルーツ系ゼリーに
ちょっとリキュールを入れると、酸味が押さえられてリッチな味に。

カボチャムースにラム酒を入れると香りが出て、3倍位おいしくなります。

ちょっとの工夫で、デザートの満足度はアップするんですね。


話は、少し変わりますが、先先先先日位の礼拝のお話を思い出したので。
ちょっとお話します。

 
  あなたがたは、地の塩である。
  
  もし、塩のききめがなくなったら

 何によってその味が取りもどされようか。

もはや、何の役にも立たず、ただ外に捨てられて、

  人々にふみつけられるだけである。

   あなたがたは、世の光である。
  
・・・人々があなたがたのよいおこないを見て、

  天にいます父をあがめるようにしなさい。


注訳:ここにあげられている‘塩’は、その時代‘岩塩’を示している
   そうです。色々なものが混ざった粗塩だから、時間がたつとだん
   だんと塩が溶けて、塩気が失われることがあったようです。




食事作りに、塩は欠かせません。 

毎日必ず、目にしている調味料。

大きく分けて、塩には二つの特徴があります。

一つは、それ自身で味を持ってしっかり主張しますが、

塩は自分を隠して砂糖や醤油の味を引き立てます。

砂糖はより甘くなります。

多すぎず少なすぎず、隠し味として、他の良さを引き出すところに

その存在理由があります。


二つ目に、みなさんもよくご存知のように腐敗を防止します。

自身の存在を隠して、細菌から腐敗を防止します。



 他にも土俵に塩を撒く。何か汚らわしい者が家に入ってきたその後で

塩を撒いたり、盛り塩をしたりする風習も日本にはあります。


塩ってすごいな~!!と密かに感動です。

 こんな塩に学ぶ事もいっぱい。



聖書にもたくさん登場しています。


冒頭に書いた聖句は、以前の礼拝の説教に使われていたものですが、


 塩の力を発揮するには、まず‘溶け込むこと’が必要だそうです。

鍋の中にごろっと塩があっても何の役にも立ちません。

しっかりと溶け込んで、塩のように自分に与えられている塩味を生かしつつ、

この社会の腐敗を止めなさい、そんなメッセージが込められているそうです。

 ‘あなたがたは、世の光である’

塩と光が私たち一人ひとりに例えられています。

・・・これが無くては、人間は生きていけないものとして、

社会が成り立たないものとして。

一人ひとりの塩、すなわち個性・持ち味は、日本のため、世界をよくする為にあるのです


それを失ってしまうのは、とても残念なこと。

 今、政治・社会が、終末とも呼ばれる程に、混乱しています。

その社会の最小単位・・・「家庭」

 政治家になったり、何か大きなことが出来なかったとしても、

身近な社会、地域・家庭を良くするために、友達・家族に出来ることは?

たくさんあります。

 神様の愛に触れ、本当に他の人たちの良いものを引き出すことが

できるような者として、あり続けることがきっと望まれているのですね。


そして、

「塩は良いものである。だが、塩に塩気がなくなれば、

あなたがたは何によって塩に味を付けるのか。

自分自身の内に塩を持ちなさい。そして、互いに平和に過ごしなさい。」 
                ~マルコ 9章~
神様は、

私たちに‘お互い仲良くしなさ~い’

   ‘それぞれの塩味を持っているのがいいのですよ~’

と言っておられるようです。
(っふ。さすが、バイブルビギナーな私の解釈)

コロサイ書では、

塩で味付けされた快い言葉で語りなさい」と。

「快い言葉」は「優しい、親切な、上品な言葉」と、訳されています。

元は「恵み」という意味で、神の恵みに満ちた言葉で、或いは神の恵みを

感じさせる言葉らしいです。それが快い。

マルコは塩を「自分自身の内に」蓄えなさいと言っています。


イエス様が言われた、「わたしたちがいつも生き生きした言葉を語り、

他者に味をつける発言をしなさい」、というのも似た意味でしょう。


現代、平気で傷つける言葉が飛び交っています。

さらにその傷に塩を塗りつける言葉さえも出てくることがあります。


私自身、そうしたくなくても、そうしてしまって、後悔することも。


‘・・・ただ捨てられるだけである’

はちょっと厳しいような表現ですが、

塩の味付けは、

きっとそれだけ重要なことなのですね

味付けも、個性も塩辛くなりすぎず、調和して、為に生きれるよう

努力していきたいと思います。


関連記事
  聖書のお話

読んでくださった方、ありがとうございます
クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


| 食当ごはん日記 | 10:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エゴからエコへ 

クリームシチューの後の鍋がすっきり
エコ

本当の優しさとは何でしょうか?

心に伝わる、良心に響く大きな愛とは何でしょうか?

文先生が与えて下さる愛、父母の愛は、

顔も知らない自分を愛して下さり、苦しんでいれば、

変わってあげたいと心から思って下さるような、そんな真の愛です。


私にそんな愛があるかといえば、無い気がします。

もしあれば、水や土壌汚染によって苦しんでいる方々のことを思って、

多少忙しくても一皿一皿汚れを拭き取る手間を惜しまないでしょう。


でも現状は、前日に余った数リットルの味噌汁を

‘ごめんなさい’と思いながらも平気で水道に流しています。

少し前に話題になっていたようですが、

「おわん一杯分の味噌汁を川に流したら、魚が住める水質に戻すためには

約1410L(浴槽4.7杯分の水が必要」らしいです。

そのほかにも普段、私たちが何気なく台所に流しているものも。

天ぷら油(200ml)    → 6000ℓ(浴槽20杯) 
マヨネーズ(大さじ1) → 3900ℓ(浴槽13杯)
牛乳(200ml)      → 3300ℓ(浴槽11杯)
米の研ぎ汁(500ml)   → 1200ℓ(浴槽4杯)
洗剤一回分(4.5ml)   → 200ℓ (浴槽7杯)

の水が必要です。


日本の下水道普及率は、都市部では73%位ですが、

人口の少ない市町村では、45%位。

家庭で排出される生活排水の半分は、川に垂れ流しにされている計算。

一人あたりに換算すると、200~250ℓ出しているそうです。

その影響を考えると恐ろしいですね。

‘無知からは、何の情緒も生じない’

と言われるように、私自身知らないことが多いように思います。

エコ

最近は、環境改善対策のための色々なグッズも出てます。

上の写真は、友達が環境フォーラムか何かでもらってきてくれた一品。

すごくよく取れるんです

ものぐさな私にも楽しくエコが出来ます。

それに。

節約にも繋がれば、やる気もますます出てきますよね!

今日からできる、台所でのこんなこと。


●だしっぱなしの水道代は、なんと1分間でコップ30杯以上の水の無駄になる。
 食器を洗うときに、水を出し続けない道具として洗いおけが便利。

●まな板は、汚れがつきにくいものから調理を始めれば、洗う回数も少なくてすみます。

●汚れのひどい食器や油は、いらない布や新聞紙で一度ふきとってから。
 
●三角コーナーや排水溝用の水切りネットで、できるだけ余計なものは流さずキャッチ。

●洗剤がいらないスポンジやたわしを賢く活用。



ちょっと気軽に楽しみながら、地球環境を考えてみると、

意外と今日からできるものが見つかるかもしれません。


読んでくださった方、ありがとうございます
クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村








| 食当ごはん日記 | 23:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手軽におふくろの味「カレーうどん」

15日(火)

今日のメニューは、

カレーうどん
和風ねばねばサラダ
あずきムース


カレーうどん!

2日目のカレーは、煮込まれていて、よりおいしい

とはいえども朝昼晩ずっーとですと、飽きてしまうので、

カレーうどんに!!

カレーうどん


というご家庭も多いのではないでしょうか?

実家では、手っ取りばやく「麺つゆ」を使って、とろみをつけて

頂いてますが、今回は、カレーに出しや昆布を使って。

そして、お勧めが、

食べる直前に3~4cmに切った「青ネギをたくさん

かけて、頂くのがカレーうどんを何倍も引き立てるそうです

「あつあつのカレーうどんに、みずみずしい青ネギの

しゃきしゃき感がたまらない
とグリーンは言っています。

注訳:私たちは、みんなの心と体の健康を守る‘スイハンジャー’
の活動報告といことで、ブログを書かせて頂いています。グリーンは、
私たちの中でも、最強のメンバーです!


グリーンの実家では、いつもお母さんがそうやって出してくれたとか。
(一気に話が、家庭的な感じに!?)
レンジャーを産み育てて下さったグリーンの母さん、すごく素晴らしいです。

家庭で感じるおふくろの、いいですよね!!

カレー粉を少しお湯か水で溶いて

入れると、カレーの香りが出て前の日のカレーの風味が戻ります!

皆さんも、お宅でおいしくなった2日目以降のカレーで、おいしいカレーうどん

創ってみて下さい


今後、どんどん手軽に出来る簡単・おいしいメニュー、掲載していきたいと思います



| 食当ごはん日記 | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神様の愛にとろけた「ビーフシチュー」

‘お待ちくださいませ’

期待させてしまう記事を書いてから、早1ヶ月半。

滞ってしまった更新が

皆さんにご迷惑をかけてしまって、肩身が狭い気持ちを

抱えながらも、ごはんで愛を伝えていきたいという気持ち

は、変わることがない私たちの内なる神様を感じさせてもらったので、

また、反省とまた今年の新たな出発の思いを持って、

書かせて頂くことにしました



↓下の写真は、クリスマス会のある出し物のワンシーンです。

クリスマス会

ズバリ「メイド喫茶」。

メイド喫茶固有?の‘○エ~’的な内容はともかく、

出演したメンバーが繰り広げる全国各地の方言と

名所・名産物が使われたバトルは、

去年のイベントの中で最高に盛り上がったのではないかというくらい

出演者の普段と全く違うイメージと演技のうまさにびっくりでした。

神様によって、引き出された個性・天性とでもいうでしょうか?

クリスマス会 クリスマス会

そして、左側の写真の神秘的な雰囲気を醸し出しているのは、どなただと思いますか?

「イエス様」

2000年前‘私はまた来る’と言い残されたあの方。

・・・・の服装をしたÅ部長です。

とっても似合っていて、キャンドルサービスは色々な意味で感動!!

右側の写真は、4大聖人(左から‘釈迦’‘イエス様’‘モーセ’‘孔子’)

注:正確な4大聖人は、モーセでなくて、マホメットです。

クイズの為に、それぞれの服装をして頂いたのですが、


錯覚!?どんな崇高な方々が、

みんな一つの場所に集って、同じように笑い、同じものを食べて喜び合う光景を前にした気がして。

本来、人間は宗教を超えた一つの家族ですよね?

と、心の中で神様にそっとつぶやいていました。


もし、作った料理の内容を期待されていた方がいたらごめんなさい。

食当は、裏方や出し物で追われていて(言い訳)

料理の写真を取り忘れてしまいました

唯一。料理関係で撮っていたのはこの写真。

クリスマス会 クリスマス会

ビーフシチュー

クリスマス会に来るみんなの為に、腕に縒りのよりをかけて

何時間もコトコト煮込んでお肉もとろとろになった最高のメインメニュー


になるはずだった料理。


でも、私の一年で最高の神体験をさせてもらうことになったきっかけのメニュー。


神様は、私にその体験をさせる為に、

‘ビーフシチューを焦がす’という使命を与えて下さいました。


実は上の写真は、夜中の午前4時位の様子。

特大ブロック肉から小さく切っていく作業を経て

肉の旨みを出すために、丹念に思いを込めて焼いていく。

・・・そして煮込み。総計7~8時間はかかったでしょうか。

うちの板長(グリーン)の料理へ打ち込む心は素晴らしく、出来上がりは最高。

疲れた体で夜中に食べる肉料理は、考えただけでも

胃もたれがしそうなのに、

逆に一気に疲れが吹っ飛んでしまうくらい。

‘きっと神様も、にやっとされているに違いない・・・!

頑張ったね」と。’


なのに、私は・・・温めるのを過ぎて焦がしてしまったのです

 クリスマス直前、食事準備と出し物の準備に追われ、

ビーフシチューに火をかけ、一言誰かに言えばよかったものを、

‘誰かお願い!’と心の中でだけつぶやいて、待たせている出し物班の方へ。


焦げたことに気づいたのも、クリスマス会が始まって少したってから。

ある人に教えてもらって、衝撃!!

‘なんということをしてしまったんだろうか・・・?’‘あんなに投入して作ってくれたのに’

ショックな思いを抑えながら、‘・・・何とか食べられます’

前向きにいってく下さる板長の前に、出す顔なし


どれだけお金がかかった料理より尊い、たくさんの‘思い’が込められた料理。


昔私が、上出来と思った工作を落として壊した時でさえ、

ショックで、もう一度作る気なんて、全く湧かなかった。

なのに。


・・・神様は?

ふと、思い巡らした神様への思い。

あらゆる限りの心情、力を尽くして、アダムとエバを創造された。

それを失った悲しみがどれだけだったでしょうか!

様々な思いが巡らされて、誰も責めることが出来ずに

じっとこらえることしか出来なかった神様。

神様が絶対的であるからこそ。


板長が許してくれた姿に、深い神様の愛を感じました。

・・・神様に対して、裏切ったり、傷つけたりしてきたのに。

失ったショックは、耐えがたいものがあるのに。

それでも人間を愛し救おうとして続けてきてくれた神様。


ちょっと、大袈裟?

私の状況は、ちょっと次元が違うかもしれません。


それに、もしかしたら、人間が神様によって創られたなんていうのは、

科学的には証明しがたいし、聖書も物語?かもしれません。


でも私は信じたい、と思います。


神様が私の親であり、私たち一人ひとりを愛し、召命して下さって、

こうして様々な環境、思いを与えて下さっているということ。


またまた長くなってごめんなさい。

今年は、ライトに、更新をコンスタントにできるように、神様と共に頑張ろう、

と思います

今年もよろしくお願いします。

読んでくださった方、ありがとうございます
クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


| 食当ごはん日記 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス会開催しました!(予告編)

久しぶりの更新です

2010年も残りわずかとなりました。

ブログの更新が年の後半に入りどんどんと滞りがちになってしまいました。


韓国でブログ見てくださっているお姉さん方もいると聞いていたので心は焦っていながらも、

「ん~時間が無くて気付けば時間が経ってしまいました・・・」(by いいわけごろう君)

終わりよければ全てよし!ではないですが 、継続できなかったことを反省しながら

最後はしっかりとまとめたい、気持ちです

今日は料理いっぱいのクリスマス会が行われましたので、その記事も載せていく予定です!

今年も素晴らしい出し物が披露されました、動画でアップしたいくらい。

私たちスイハンジャーだけで作ったのではないのですが、料理はバラエティに富んでいました。

韓国にお嫁に行ったお姉さんも日本に帰ってきていて参加してくれたり、持ち寄ったプレゼントを交換したり、チーフは踊ったり、思いがけず私も歌ったり、とっても楽しいクリスマス会になりました。

みんな神様の下の一家族なんだなあと感じて嬉しくなってきます。

詳しくは次回の更新をお待ち下さい!

というわけで、もう一度神様から与えられた「ごはん作り」という願いを見つめながらメンバー一丸となって頑張ろうと思います。!

りんごのケーキ

| 食当ごはん日記 | 01:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

極寒の中に感じる愛 「豚汁」

こんにちは!!

最近は、秋の色を深めるがごとく雨がよく降ります

少しずつ少しずつアイスより焼き芋を食べたくなってきております
食いしん坊な私でございます。

皆さんは、寒くなると食べたくなるものは何ですか?

「豚汁」「ラーメン」「鍋」・・・?

今日は、ちなみに豚汁でした。

<今日のメニュー>
豚汁
冷奴
(‘寒い時に’という話題にちょっと反していますが)
   ~ めかぶとおくらのねばり和えかけ ~
ゆかりごはん
パインミルトンゼリー


この組み合わせは、結構人気がありました。
みなさんも機会があったら、是非作ってみて下さい

豚汁を食べると、真冬のマラソン大会とか

父兄の方々が作って下さった豚汁を食べて心も体も温まったのを思い出します。

みなさんも、そういった経験あるのではないでしょうか?

屋外のイベントと言えば、何かと‘豚汁’が用いられることがあります。

なぜ?簡単だから。そして、具沢山で栄養があるから?
(忙しい時に作りやすいです。味を手っ取り早く決めるには、
  ‘めんつゆ’を少し入れると深みが出ておいしくなります。)

寒さを頑張ってこらえた後の、あの一口の幸福感は、忘れられません。


先日、「南国料理人」という映画を見ましたが、

食べる喜び、そして同時にそれを見て喜ぶという

作る側と与えられた側の素朴で単純だけれど、

深い素敵な関係が描かれていました。

南国料理人

ノンフィクションで、しかも舞台が極寒の南極!で描かれてる人間ドラマ。

・・・生物はおろか、ウィルスさえ生存できない厳寒の南極ドームふじ基地に、
8人の男たちが観測隊員としてやってくる。主人公・西村淳の仕事は、隊員のた
めに毎日料理を作ること。ときに贅沢な食材を用いて、手間ヒマかけて作った
料理を、全員そろって一緒に食べる。みんなの顔がほころぶのを見て、何にも
替えがたいうれしさを感じていく。
 
 約1年半、14,000キロの彼方にいる家族を思う、究極の単身赴任の隊員たち。
想像を絶する悪戦苦闘の毎日の中で、次第に絆を深めていく隊員たち。
笑いもすれば怒りもする。騒ぎたい日もあれば泣きたい日もある。

 でも、美味しいものを食べれば元気が出る

そんなことを笑いあり!涙あり!でおもしろおかしく感じさせてもらいました。

えびフライ

上の写真のシーンは、‘伊勢えび’を何にしたらいいか?

という料理人の相談に、即座に‘エビフライ’を頭に充満させる隊員。

おにぎりも一瞬で凍る寒さの中で、‘エビフライ’という掛け声だけが・・・
(もちろん、この調査にかける熱意が消える訳ではありませんが)

その一日のパワーとなる


伊勢エビのエビフライも爆笑でした
(大きすぎる・・・)

そんな光景。

心のこもった料理を食べれることって、純粋に「喜び」ですよね

食べるシーンで、隊員は一切‘おいしい’という言葉を発しませんが、

本当にうれしいんだなぁというのが、伝わってきます


夜にこっそりラーメンを食べ続け、在庫の底をつかせてしまった

ラーメンこそが血液、命の根源と言わんばかりの隊員。

そんな彼に、料理人は、作ったこともないラーメンを麺から作る。


そんな愛ある光景。


私もわがまま言って、お母さんに特別メニュー作ってもらったことも
あったけ・・・

心の芯がじんとあたたかくなる魅力的な作品でした。


料理は人をつなぎ、食は命、心の栄養、生きる希望にもなることを教えてくれますね


有難いことに、‘ここの食事は、違うんだよねぇ’と言って、

食事のためだけに来てくれる兄弟姉妹もいます


神様が力やアイデアを下さっていることを感じます。

感謝。


食物をおいしく食べる方法を考えなさい。
                          ~ ‘み旨の道(実践)’より~

量が少なかったり、辛かったり、味が濃かったり、

人参が固かったり、おいしく食べれなかった時はごめんなさい。

反省しつつ、み言持ってがんばりま~す。


人よりも多く考え、多く準備し、多く動きなさい。
 そして自分が行ったり来たりした所はプラスになっても、
 絶対にマイナスになるようにしないという信念を持って進まなければならない
。」 
                          ~ 同上より引用 ~

読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


| 食当ごはん日記 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月5日

タンドリーチキン
(付け合せ:レタス、人参、ポテト)

タンドリーチキン

黄金のスープ(カボチャのポタージュ)

コーヒーゼリー ~キャラメルソースがけ~

コーヒーゼリー&キャラメルクリーム

タンドリーチキン、意外と簡単に出来ました

キャラメルクリーム

出来上がったキャラメルソースを冷まして、生クリームに混ぜるだけで。
コーヒーゼリーが2度楽しめる感じです

→レシピ掲載します。よかったら、試してみて下さい。

材料:①砂糖 60gをフライパンに入れて、弱火にかけ、混ぜながら均一な濃いキャラメル色にする。
    ②牛乳 10cc と生クリーム 60cc を沸騰直前まで温める。
    ③①と②を2~3回に分けて混ぜて、出来上がり。

   

| 食当ごはん日記 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェラーリに勝るあなたの体  「さばの味噌煮」

最近ある大好きなお姉さんに紹介されて読んだ本で、衝撃を受けたタイトルがありました。

あなたの体は一台のフェラーリ

最高の車には、最高のガソリンを

この言葉は、ミス・ユニバース・ジャパンのエリカ・アンギャルさんの

‘世界一の美女になるダイエット’という本の最初の項目です。

エリカ



 近頃ガソリンの価格は、ねじれ国会とか何とかの影響で、

上がったり、下がったりしていますが。

 高いからといっても、高級車にレギュラーを入れては、

車が泣いてしまいますっ


でもっ!?

ここで上がっているのは、そういう話ではありません。

エリカは、間違ったダイエットや偏った食事をする人たちへ警告をしています

油を摂る勇気と良い油を選ぶ目こそが美女への確実な近道なのです。」

もちろん、美男子を目指す方にも言えますわ

 
ダイエット、ダイエットといって

朝は、ノンオイルのドレッシングのサラダに、

砂糖いっぱいのカフェオレ

昼は、ファーストフードとビタミン剤。

おやつは、あの雑誌で紹介されてたサクサク&ふわふわ&とろ~のスイーツ

太るのが怖いから、夜は抜きで。

これじゃいけませんわ、と。

さばの味噌煮

と、私も偉そうなことは何も言えません・・・。

そもそも自分の体を‘フェラーリ’のような高級車のように

大事に思ってきたことがない私です。

びっくり。

せいぜい日本製セダン、トヨタカローラとか・・・軽トラくらい。
(悪いって言っている訳ではないです

でも、私達を創造して下さった神様の視点から見れば、

フェラーリーなんて、安いもの。

どんなに高いお金を出しても、自分という同じ人間を買うことは、

出来ません

大切に扱いますね。神様。

・・・っという訳で、私は生まれ変わります!!

さばの味噌煮


ふむふむ。
油を摂らないで痩せると、
・余った皮でお腹周りがたるむ。
・顔など、肌全体がかさかさして、肌つやが悪くなる。


良い油を体にきちんと入れることで、
・肌つやが良くなる。
・皮膚の弾力が出てくる。
・逆に腸内にこびりついている血栓や宿便をはがして体外に排出してくれる。
・血流を良くしてくれる。
・腹もちが良くなり食べ過ぎなくなる。
・悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす。


これらによって、細胞の隅々まで栄養を行き届かせてくれます。

・・・・・さまざまな美容効果、健康効果があります。


先に‘油を選ぶ’というのを書きましたが、

記憶力の低下!!

うつ病!!

に注目されている健康油。

もし、薄々でもその傾向を感じている方におススメです!
(このしれじったさが、何だかテレフォンショッピングみたいになってきました~)

オメガ3

です。

(私って意地悪!?)

実際、私自身‘オメガ3がいい’といっても

‘アルファとオメガ?’・・・
‘なんのこっちゃ’と難しい数学みたいで敬遠しがちでしたが。


最高のガソリンを選べるように、ちょっと勉強しました~。

油=脂肪酸にはつあります。

飽和脂肪酸:冷蔵庫で固まる( 肉・ヨーグルト・バター・チーズなど)と

不飽和脂肪酸:冷蔵庫で固まらない油。→その中に。オメガ3・6・9があります。

オメガ3系脂肪酸(リノレン酸などと呼ばれます。)は、魚・大豆・くるみなど。

お馴染みのオリーブ油は、オレイン酸といわれるオメガ9。

オメガ6は、リノール酸(コーン油など)


詳しくは↓
油の種類
を参考にして下さいませ。

上記の内、オメガ3とオメガ6が必須脂肪酸なのですが、

日本人の食生活の欧米化などにより、オメガ6が過剰になり、

逆にオメガ3が不足している状態なんだそうです。

簡単に言うと、魚中心(オメガ3)から肉中心(オメガ6)

食文化が変化しているということ。

こうなると、アレルギー性疾患のリスクが増加してしまったり

心疾患やガンのリスク増加、免疫力の低下

老化の加速などに影響が出ると言われています。

オメガ6は、入っている食品が多いので、偏食しなければ自然に著れる。

なので、オメガ3を積極的に採る必要があるそうです。

ここで、怖いのが!!

体の中にオメガ3脂防が不足していると「もっともっと油っこいものがほしい」

というメッセージを送るということ。(昔の私はよくありました

‘体が求めてるから食べよう’と安易な考え、自分への甘えが出てしまっていました


また、‘トランス脂肪酸’「プラスチック脂肪」と言われる油。

精製された油やマーガリン・ショートニングは本来自然界にない

「狂った脂肪」を長持ちさせるため水素化合処理という強引な化学処理で。

窓際に何年おいてもかびも生えないし、虫が卵を産みつけもせず、

ねずみやゴキブリも食べません。

きゃ~!

油は、選んでいきたいものですね。

でも、油は悪いことばかりじゃない・・・のです。

時にダイエットに、他にも様々なところで、必要不可欠です。


って、まとまらなくてすみません。

まずは、意識革命から、行動や気持ちを革命していきま~す


文先生の油を用いたこんな一言があります。

「愛とは何でしょうか。
・・・自動車も動かそうとすれば油を入れなければなりません。
運動するのに潤滑作用がなければなりません。・・・最高の
喜びの潤滑作用をするものは、愛しかありません。それは、
根が偏在する神様なので、無くなることはありません。」
              
         
                     (一部略)

人と人、神様と人との関係の中、つながりの中で、いい油になっていきたい

読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



| 食当ごはん日記 | 01:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうして、たぬきそばっていうの?「たぬきそば」

こんにちは

今日は、「たぬきそば

たぬきそば


みなさん、どうして‘たぬきそば’っていうか、知っていますか?

気になって調べてみたのですが、

由来については諸説あるようです。


揚げ玉だけで天ぷらの“種(たね )”のないものが「たね抜き

→「たぬき」と変わったとの説が有力。

・・・・が、これは関東での話。

 これは、関西に行くと事情が違ってくるそうです。

大阪の街の食堂で「きつね」を注文すると「油揚げ入りのうどん」、

「たぬき」と言うと「油揚げ入りのそば」が出てきます。

比較的「そばが好まれる関東に対し、

関西は古くから「うどんが主流で「和風麺=うどん」という土地柄。

 また、揚げ玉は「サービス」が当たり前といった意識が根強く、

『「きつね」= 「油揚げ入りのうどん」』となり、

それと区別する為に「そば」は独特の麺の色から連想して「たぬき」と呼んだようです。


紛らわしいっ!?

周りの人に、説明しようとしたら、ちょっと混乱

(ということは、
 ‘たぬきうどん’とか‘きつねそば’っていうのは、無いってことかな?)

と、話はここまで。


雑学としてですが、

 マルチャンの「赤いきつね」は、

東と西では名前もデザインも一緒だけど味に違いがあるそうです。

東京で食べる赤いきつねは、カツオだしをベースに普通のお醤油で味付けした、しっかりした味。

大阪で食べる赤いきつねは、カツオにコンブと煮干しを加えただしと薄口醤油を使った上品な味

東日本と西日本での嗜好の違いを考慮し味を分けたそうです。

味の分岐点は、東海道で言えば天下分け目の合戦で有名な関ヶ原のあたり。


東日本向けと西日本向けを見分ける方法ですが、

容器の側面に製品内容を説明した一括表示があり、

その横に小さく「」か「」の文字が入っています。

「E」 は「EAST」(東)、「W」は「WEST」(西)の略です。

機会があったら食べ比べてみたいものですね。


‘たぬき’と人とは、昔から深いつながりがあります。

数々の昔話にも同情していますし、‘たぬき寝入り’といった日常用語にも。

(たぬきは、驚いたことがあると、寝るか死んだように動かなくなってしまうという本能がある、
 というのは、おもしろいですね


生涯一夫一妻制のたぬきさん

 たぬきや動物に習う家族愛・・・多くありそうです。

たぬき


 読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村






| 食当ごはん日記 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏ばてに‘ビタミン愛’ 「ひつまぶし」

こんにちは

 夏らしい暑い日々が続きますね。

やっぱり夏はこうでなくっちゃ!

・・・と思いたいところでありますが、暑いものは暑い、と叫んでしまいたくなりますね。


夏が来れば冬が恋しくなり、冬が来れば夏が恋しくなる。
 あぁ、それが人情
」 
  (食当メンバーのグリーンが、昔詠んだ詩らしいです。)
            ~ 一部変更あり ~

10.07
きゅうりとなすの漬物

 みなさんは、体は大丈夫ですか?

各地で最高39.8などを記録。

総務省消防庁のまとめでは

先月ある週で、熱中症で病院に搬送されたのは全国で9436人。

搬送直後に病院で死亡が確認された人が、57人(去年の3倍)と異例。

 入院後の死亡なども含めると、実際の死者は数倍に上る可能性もあるとか。


熱中症、そして慢性熱中症と呼ばれる夏ばて、恐ろしいですね 

原因としては、

①ミネラル不足、脱水
②栄養バランスの偏り
③睡眠不足・疲労の蓄積
④冷房の使いすぎ
 

があがるそうです。

よく言われることですが、
この時期、バランスをどうしても崩しやすくなりやすいですね。


食当しながらも、手に力が入らず、

オーブンに具材が乗ったままひっくり返したり、、、。
 
どんなに暑くても、

`汗をかかない・・・’と異変を感じていたものの、

放置していたら、第に体がダウン

食欲も低下気味


某先輩は、頭がクラクラして、ぐつぐつ煮えたぎる鍋に

頭を突っ込みそうになったとか!?

食当の‘チク’も原因不明な高熱の上がり下がりを繰り返しております。
(かわいそうです


日本のような高温&多湿な環境にあると、汗が気化しにくく、

体温のコントロールがうまくいかず、自律神経が乱れるとも言われます。

また、冷たい飲み物を一気に、または多量に飲んだりすると、

胃液が薄まり、消化機能低下・食欲低下を招いたり。
  
 思わず、つめた~い飲み物に手が伸びてしまう私は、

夏ばての典型的な例。


 文先生のように、90歳になられながらも大海原に出られるそのお体は、

心身統一され、鍛え、心が体をしっかり主管されてこられた賜物ですね。


私はと言えば、
もう暑くてやってらんない!!」

等々、設備の不備やコントロールの効かない体に対しても、

口には出さないようにと思いつつ、心に不平・不満。

心が体を諌められていない状況も多々


 まだまだ子供な自分です

 文先生の生き様は本当にすごいな・・・と思いながら、

色々とワーワー騒いでいる自分に、

あるお兄さんが、手渡してくれた一枚のカード。

そこには、こんな文章が書かれていました。



私の願い

~ある兵士の願い~
成功する為に神に力を願いましたが
与えられたのは、謙虚さでした。
従うことを学ぶために。

善行をするために健康を願いましたが
与えられたのは病気でした
よりよい行いをするために

幸せになるために富を願いましたが
与えたれたのは貧しさでした
賢くなるために

人から尊敬されるために能力を願いましたが
与えられたのは弱さでした
神を必要とするために

人生を楽しむために
すべてのものを願いましたが
与えられたのは命でした
すべてのものに感謝して生きるために

私が欲したものは
何も与えられませんでしたが
声にも出さなかった祈りが聞き届けられ
私は誰よりもゆたかで
祝福されたものとなったのです。

作者不明 
この祈りはアメリカのある兵士が
病院の壁に書き付けられたと伝えられています。

このお兄さんは、毎日このカードを見て、

倒れそうになった時を、何度も乗り超えてきたそうです


いつも寝ることより、世界の平和・人々の調和の為

策を練ることの方を、優先しているようなお兄さんも

こうして、一歩ずつ進んでこられたのですね。


 この環境も、賢くなる為謙虚になる為

神様が与えてくださった環境なのですね。

 きっとこれを通して、私が誰かの為に役立つ力を得られるのですね。


 
 いつも自分の力で何とかやろうとしてしまったところがある私。

人の優しさを裏返しに捉えることしか出来なかったけれど。

今。気付いてみれば私の周りに、

本当に素晴らしい人たちを神様が与えて下さっていました。


 食当において、私は交感神経型な人間。


神様から頂いた創造性を、がむしゃらに発揮させていきたいタイプ。

 そんな突っ走る性格もあって、

本当に行き詰らなければ休めないような性格(ONかOFFか)。

 壁にぶつかって、「自分には何も無いんだ」と自分を

責める方向にも突っ走ってしまいそうになることもあります。


 そんな時、チームにはふさわしく、副交感神経型のタイプの人もいて、

そっとストップをかけて下さる。そんな愛に力を得ました。

 目の前の人が神様、と言われるのを実感。

心の底から感謝です  

 
一つの気付き・・・。

私の本当の夏ばては、心の部分のバランスが崩れ、

‘ビタミン愛’気付きに不足していたのかもしれません。



プラス

みなさまの体にもエッセンスを。


コンビに行けばおいしそうな新製品の清涼飲料、

町を歩けば、何とかフラペチーノとか、

期間限定あのアイスクリームが目に着き、おいしそうだなぁ!!

と誘惑されている方、いませんか?
(すみません。私です

 
 清涼飲料水(特に果糖ブドウ糖が入っているもの)は、飲めば飲むほどに、

汗がベトベトして、臭いも気になってきます。


 経験上、真夏の水分補給で特に気をつけたいのが体の冷やしすぎ


そんな夏の飲み物としておすすめな2つの飲み物をご紹介します。


まず、ぬるめのペパーミントティーです

・・・平均気温が40度以上にもなるモロッコの夏

そんなモロッコの暑さ対策はミントティーだそうです。

ミントの成分は、直接体温を下げる効果があります。

また、気分を爽快にして、交感神経の興奮を抑えるので、

モロッコの人は熱いミントティーを飲んで、暑さ負けを防いでいます。
(私にぴったり!?)

また、ペパーミントには食欲増進や、胃や腸の消化、働きを高める作用などの効果も。

ミントティーは夏バテ対策にぴったりの飲物です!

ペパーミント

二つ目は、野菜(トマト)ジュース

野菜由来の各種ビタミンを摂取することが出来ます。

例えばビタミンAは体に抵抗力をつける働きがあります。

イタリアでは「トマトが赤くなれば医者が青くなる」といわれるそう。

(トマトのおかげで、みんな健康になって、医者に通わなくなるからの意。)

そんなパワフルなトマトの他、

カボチャ、オクラ、ナス、ニガウリ、枝豆、等々。薬味に使う日本のハーブ、大葉やミョウガは自然の食欲増進剤。

旬の食材をおいしく上手にとり入れて“元気な夏”を過ごしましょう!



ちなみに先日、「ひつまぶし」をやりました。

(名古屋名物。‘ひまつぶし’ではなく、
 「おひつ」にうなぎが「まぶしてある」ため、そう呼ばれます。)


10.07

韓国では「補身湯」という‘犬鍋’が、わが国で言う「土曜の丑の日」に鰻を食べるように、

夏バテを防ぐスタミナ料理として食される風習があるそうです。

(びっくり・・・)

うなぎもみなさん知っての通り、栄養がたっぷりあります。

丑の日以外でも取り入れたいものですね。



ちょっと長くなってごめんなさい。

8月度、‘みなさんの体と心の夏ばて’しないように

栄養たっぷりな食事作り、頑張ります

 読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



| 食当ごはん日記 | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再出発!「ごはんはやっぱり愛である」

みなさ~ん!こんにちは

お元気ですか?

夏バテしてませんか?

夏バテしてる方に! 写真で、ごめんなさい!
10.07


かなり久しぶりのブログです。

更新出来ない間も、応援して下さっていた方、

ごめんなさい。

そして、本当にありがとうございます

おかげで、何とかまたこうして更新させて頂く力が出ます


 続けていらっしゃる方は、本当に素晴らしいです。

もう「ごはんが愛である」をお忘れの方、ご存知でない方も

いると思います。

 
 そこで。

」は、「再出発」を意味する数字とも言われていますし、

   いよいよ始まったこの8月

8月と言えば、海!山ブログ!(とってもIndoorですが

今回は、(以前も軽く書いたことはありますが)

‘ごはんが愛である’を始めたきっかけ

ブログ再出発の気持ちで書いてみようと思います。



 それは、秋の香りがほんのりするある日午後

食当も大半終えて、あとは片づけを少し残すだけ・・・。

 油汚れのひどいガス台と、小麦粉や何やらがいっぱいついて

違う色になったエプロンを見つめながら。ふぅ

 キッチンの道具達と自分に‘お疲れさまと心でつぶやいていた瞬間。


 大きいクーラーボックスを持って、目の前に飛び込んできたお方が一人。

車出せる?」と食当の一人に。

・・・「また、お呼びがかかって・・・

と言われているそう状況は、‘どうやら色々頼まれて大変らしい’

‘それもどうやら釣りのお供らしい’と簡単に、状況を察知。

「(私は関係無いかな)」と思いつつ、なぜか好奇心にかられて、

手伝いが必要なら行ってみようかな、とエプロンだけ脱いで出発~。

(自分でも、なぜ~?休みたいのに~。)


 荒川の土手に着いて、そこにおられたのはI区長

私が与えられた責任分担は、‘子守り’等など。

薄暗くなってきた川辺は、自分の足元に注意を払うだけでも精一杯

・・・文先生は、魚釣りの訓練を、世界中どこへでも行ける指導者を育て上げるためにされたり

  時を見たりすることがあるそうですが・・・。

魚釣り


どうやら、魚はなかなかかからず。‘私が騒いだせいかも・・・

とちょっと反省し、子供たちと一緒に、I区長の近くにちょこんと座りました。

ーーーそこで、とっても尊いお話しを聞いたのです。

I区長:「ごはん作りはどうか?」

  私:「大変さと楽しさと両方です。失敗することもいっぱいです。」

I区長:「私の息子は、どこかで食事をしてきても、いつもお母さんの

     ごはんが食べたいって帰ってくるんだよ。何故だと思う
?」
 
  私:「愛情がこもっているから・・・?」

I区長:「そう。‘お母さん’の作る料理は見た目には劣るかもしれない。
     しかし、そこに込められた愛情によって一生忘れられない幸せな御馳走となるんだよ


改めて、家庭料理の力を思いました。

コンビニでも、最高のシェフでも出せない味があるのだと。

そして。そういう料理を作っていきたいと思いました。

疲れて帰ってくる人たちの心と体が癒える料理を


また、その頃もうすぐ文先生の日本語訳の自叙伝が出るという話を聞きました。

そして、一節目が「ご飯が愛である」とい項目であるということ。

それからまもなくブログを作るという話が、あがって。

ブログ名は、迷わず「ごはんが愛である」に。


ブログを書きながら、‘ごはん’に込められる先人達の思い、

世界各国の人々の思いに触れ、そこには必ず、「誰かを思う心

が存在しており、「家族」を感じることが多くあります。


 みなさんも、誰かの為にご飯を作って見ませんか!?

もう充分作っておられる方もおられると思いますが
(本当に御疲れ様です


材料費も時間も限られてくる中で、試行錯誤し、自分自身の創造性を発揮する。

DS以上最高のボケ防止!!

(なんちゃって

最高に神様の創造の喜び親の愛が感じられる一時ですよ。


慣れていない方のお手伝い、ブログを通してさせて頂きます。

何かご要望があれば、意見下さい!!

では。今月度もよろしくお願い致します。

一週間に最低一回目標に頑張ろうと思いますが、

よかったら、ツイッター的なコメントでもいいので、

してやって下さいませ


私には、おなかを空かした人たちにご飯を食べさせる仕事が他のどんな

 ことよりも重要です。ご飯を食べる時、ご飯を食べられない人がそこに

 いれば、胸が痛く、喉が詰まって、スプーンを持つ手がそのまま止まって

 しまいます
。」 (自叙伝 ~平和を愛する世界人として~/ 著:文鮮明)


文先生のみ言:文先生のみ言


10.0710.0710.0710.07タイ風カレーモカドライカレー豚キムチ丼三色丼バンバンジーたぬきうどん給食の味ジャージャー風うどん給食の味ジャージャー風うどんたらのホイル焼き塩ぶり大根101_5094(縮小)101_5062(縮小)

さぁ!今月は、みなさん、何が食べたいですか

読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ

| 食当ごはん日記 | 20:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美味しい幸せっ☆ボナペティ!(召し上がれ)「呉汁そうめん」

先日、食べることがだ~い好きな食当メンバーで

映画会をしました!!

その名は、「ジュリージュリア

ジュリー&ジュリア


2009年12月に公開されたアメリカ映画。

見た方もいると思いますが、

見ていない方の為に、簡単にストーリーをご紹介しますと・・・
          (‘エイガ・ドット・コム’より抜粋)

「実在の料理研究家ジュリア・チャイルドと、ジュリアに憧れる現代のOLジュリー。
 50年の時を隔てた2人の女性を 「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」の
 ノーラ・エフロン監督が描いた人間ドラマ。
  食べることが大好きなパリ在住のアメリカ人ジュリアは、名門料理学校で習得
 した誰でも簡単に作れる家庭料理の本を出版し、本は大ベストセラーとなる。
  50年後のニューヨーク、作家になる夢をあきらめたOLのジュリーは、憧れのジュ
 リア のレシピに挑戦し、それら全てをブログに綴ることを思いつく。」


ブログを始めて、8ヶ月目の私たち。

最近、ブログを続けていく難しさを勝手に感じていた分、

何か神様が伝えたいメッセージがあるのでは?

と微かに思いつつ、見てみることにっ


今回は、特別豪華2本立て
(レンタルショップで、二本目も悩みに悩んで、選び抜きました)

お菓子やら食事やら、ジュースやらを備えて

見る気満々、食べる気も満々!

そして、いざ!!

Let'S movie~


そして、第1作目。

・・・は、時代物でちょっとグロテクス

みんな食欲を無くして、断念・・・

おぅぅ。残念・・・っ。

気を取り直して、‘ジュリー&ジュリア’!!



 二人の主人公が教えてくれたのは。

料理の楽しさ

失敗してもあきらめない心

 
 本格的なフランス料理を家庭のキッチンで誰でも作れるようなレシピにして紹介した

料理本で有名になったジュアリーは、テレビの料理番組に出演し、クッキングレッスンをします。

 その本番中、ひっくり返そうとしたオムレツは、

ガス台に勢いよくダイビング

 それでも全く動揺せず、大胆な笑い声で、会場をも沸かせます。

その大らかさが話題となって、アメリカでは彼女を知らない人はいない

ほどの有名人となります

 誰よりも食の力と自分自身の夢を信じたジュリア。

彼女が生み出したレシピは、今もアメリカの人々を幸せにし続けているそう

 
 ‘食の力’信じますか


 料理は実際、喜びです。作る相手がいるなら、喜んでくれる人の顔が

思い浮かぶならなおのこと。


「幸福」という言葉、「良い」という言葉は、単独で設定できる言葉ではない。

相対的な関係があってこそ成り立つ言葉である。一人でいながら幸せだという人はいない。

それは、全知全能な神様であっても同様である。
  ~引用 ①~


失敗は、つきもの。

それが、成長の種となります。

今日の「呉汁そうめん」も・・・

呉汁そうめん



おっちょこちょいな私は、

あれもこれも買い忘れ、冷蔵庫にしまい忘れたものを、

腐らせて、、、。(これじゃメインが作れない)

 さらに、予定外に頂いた野菜も使わなきゃ~

という感じで、神様に切実に祈った挙句。

副菜にする予定だったものを、メインのそうめんに乗せちゃおう!
・・・と、ちょっと無謀なメニューにチャレンジ!

したら・・・「ん?意外と・・・。おいし~いっ
(神様、導いてくれてありがとう!)

呉汁そうめん
 呉汁そうめんは、韓国料理で、本場ですと、そうめんにきゅうりを乗せて、
豆乳と少しの塩で頂くもの。今回は、副菜の予定だった牛肉のしぐれ煮を乗せました。


色々試行錯誤しながらも、食材と食材の素晴らしい組み合わせに出会えるのって、

感動でした!

 導いて下さった神様と頑張ってくれたみんなにも感謝の気持ちが溢れます。

あきらめないで、頑張った自分もちょっと褒めてあげられます。


 ジュリーの方は、狭いキッチンで、奮闘しながら。

料理とブログに取り組みます。


お料理に失敗しては凹んでいるジュリーの姿、

アクセス数やコメント数を気にする姿、

様々なことに一喜一憂する姿。

・・・自分と似てるな~と、共感して、ホッとしてしまいました

 それから、ジュリアの524のレシピを365日で作ることに挑戦し、

ブログに綴って、見事やり抜いた彼女に、感動!

 でも、仕事をやりながらの実行は、家庭生活における問題も勃発したり、

楽な道のりではなかったようです。

 その大きな成功の背後には、

旦那様が奥様を信じサポートしてくれた

という大きな愛がありました。

 「あなたがパンなら、わたしはバター
 と言った言葉が心に残ります。バターはパン無くしては、存在価値を発揮できない

 
愛が中心となったとき、何か最高の大きなものが成し遂げられるのですね。

私も、逆の立場に立ったとき、相手を信じ、サポートできるようになりたいです。


 男性と女性が一つの実体対象になってこそ、初めて神様の愛の相対となる  ~ 引用② ~
 
呉汁そうめん
 

 あきらめない心は、信じてくれる・

信頼してくれる土台があって、生まれるのですね。


 過去生きてきた中において、料理を作って、失敗したりして、

周りから「センスないね~。」とか「時間かかりすぎ」とか

「まずい」「買ったほうがおいしい」「段取り悪いね」等々、

ネガティブな言葉のシャワーを浴びて、込めた思いが傷つけられた

ことはありませんか?
 
 もしくは、自分自身に‘料理は苦手’というセルフイメージを

植えつけたりしていませんか?

 そのせいで、‘面倒くさい買い物や洗い物など’のハードルを

超えられずに、料理を作る喜びを感じられていないとしたら?

もったいないですよ~

 神様が共にあって、‘あなたならできる’と信じてくれていることを感じてみて下さい。

もしよかったら、私たちと一緒に

またの訪問お待ちしています。


料理に苦手意識を感じている方へ。よかったら参考にして下さい。

料理の基本

*引用①②:「天地の大道」/文鮮明/成和出版社

読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村




| 食当ごはん日記 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

| 食当ごはん日記 | 10:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイの国形から知る親の心 「タイ風カレー」

今日のメニュー
日本人好みの 「レー

こんにちは!

最近、グリーンカレーとかタイカレーなど、

エスニック系を食べたいという声を多く聞きました

でも、150人もいると。

ナンプラーやココナッツが苦手な人がいる、というのを、

以前やってみて、知っている立場上。

ずっと控えていたのですが、

苦手な人でも食べられるものに、チャレンジ!!

してみることにしました。


タイ風カレー
4人で、何をどのくらい入れたら??
と、最後の味付けに30分以上は、かかりつつも。。。

完成

これなら、誰でも食べられそう!というのが、出来ました!!

タイ風カレー タイ風カレー

作りながら、タイの話も少し出ましたが、

意外と知らないタイの文化’

これは、旅に出るっきゃない!と思い立ち、

仏教の王国「タイランド

取材してきました~。

残念ながら、パソコン上ございますが

タイ

タイマップこの形、何に見えますか?


いやぁ~。寺院がぴっかっぴかですねぇ

日本から約6時間

国土約51万4000k㎡(日本の1.4倍) 人口約6426万人の大国

立憲君主制で、国王の政治や国軍への影響力は極めて大きい

伝統的に王家に対して崇敬を払うよう国民は教えられており、

日常生活においても、国民の各家庭やオフィスビル、商店や屋台に至るまで、

国王の写真、カレンダーや肖像画が飾られているようです


また、私の知り合いもタイに行って経験してきたそうですが、

映画館では本編上映の前に・・・『国王賛歌』と共に国王の映像が流され、

その間観客は起立し、敬意を表わすのが慣わしとなっています。

(急にですと、ちょっとびっくりしますね~。)


知っている方も多いと思いますが、

タイの宗教は、仏教(南方上座部仏教)95%

イスラム教4%、キリスト教、他にヒンドゥー教、シーク教、道教などで、

王室を始め、タイ国内のほとんどは仏教徒で占められています。


そのほとんどは上座部仏教

教義は、( Wikipediaより )

‘限りない輪廻を繰り返す生は「苦しみ (dukkha)」である。
この苦しみの原因は、こころの執着(貪瞋癡)である。
そして、こころの執着を断ち輪廻を解脱するための最も効果的な方法は、
教典の学習、戒律の厳守、瞑想の修行であるとする。
 釈迦によって定められた戒律と教え、悟りへ至る智慧と慈悲の実践を
純粋に守り伝える姿勢を根幹に据えてきた。’


とあります。

 釈迦の教えを忠実に実行し、涅槃(輪廻からの解脱)に到ることを旨とし、

他力本願でなく、自分自身の力で自分なりによいことをすれば、

必ず自分に返ってくるとの教えの下に、

厳格な戒律を守り、厳しい修行を経たものだけに救いがある
、というものです


一方、これを「己だけの完成と救済」と批判し、

自分の解脱よりも他者の救済を優先する利他行の精神」を主張しているのが、

大乗仏教  

部派(上座部)仏教保守化・形式主義化が著しくなって起きた宗教改革から生まれた

と言われるこの宗派は、

自・他にとらわれぬ自由の境地=「空 (くう) 」を尊び、

徳目「六波羅蜜 (ろくはらみつ) 」を実践して「菩薩 (ぼさつ) 」(=六波羅蜜の実践者)
となること

を奨励し、出家者ではない俗世間の凡夫でもこの利他行を続けてさえいけば、

誰でも未来の世において成仏できる(ブッダに成れる)と言われ、

中国・日本に伝わり発展したようです。


同じ仏教でも相容れないように見える教義を持ついくつかの仏教。

日本とタイとは、それぞれ教義の異なる仏教ですが、

慈悲」の心を大事にするという仏教の根本は同じです。

苦しい時であっても、人を助けることを苦労と考えない、

あらゆる衆生が苦しみから離れることを願うこと。

衆生のためにすれば幸せになるという気持ち。

ジャータカ(釈尊の前世譚)によれば、お釈迦様も地獄に堕ちて、

そして地獄で皆苦しんでいるから、彼らの苦しみを自分に引き受けたい

強くそういう気持ちを起こしたそうです。

そうして地獄から解放したというのです。


文先生も、地獄から救うため7回も地獄へ降り、救っていかれたそうです。

どれだけの愛、どれだけの慈悲の心でしょうか?

タイの人々が畏敬の念を抱き、勇気と誇りの象徴とされ、過去世で仏陀の前身だったとされている



その親子が切り離される時のけたたましく泣き叫ぶ親子の姿には、

本当に胸が痛むそうです。(象使いの話)

嗅覚の優れた象は、お互いの匂いを一生忘れることも無いと言われています。

親なる神様が、子供と引き離されようとする時、それは地獄までも

降りていく気持ちになるのではないかと、、、

そして全人類の親なる文先生は、7回のみならず、

子供の為に何度でも地獄に行く覚悟でおられるのではないかと思います。

象

まだ、親にもなっていない私。

弱虫なので、大変な逆境が目の前に来たら、尻込みしてしまうかもしれません。

でも私たちには真理があります。

実践の中に受け取り、いい機会だと考えて、

もっと元気を出して菩提心や慈悲などを起こすことが出来たら。

一歩、神様に近づけるでしょうか?

読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

| 食当ごはん日記 | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッカーに学ぶブログの心 「夏香るメニュー★6月前半編」 

 6月の前半メニュー! 
       一挙公開! 

ごめんなさい!写真が無い日もありますが、料理で少しずつ夏の香りを感じて頂けたらと思います!

6月3日 
マーボー茄子 / 大根と水菜サラダ / しいたけと干しエビのスープマーボーナス
マーボーナス マーボーナス


6月4日
たぬきうどん / 豆腐の5色野菜のせ / つみれとネギのお吸い物 / ばななたぬきうどんたぬきうどん たぬきうどん
たぬきうどん
→5色は、「めかぶ・きゅうり・なめ茸・人参・おくら」ねばねば感で、食欲アップ

6月5日
鶏飯 /  長いもサラダ~カリカリれんこんのせ~ / 手作りチョコレートパウンドケーキ鶏飯
→長いもは、手がかゆくなりながらも、食当メンバーが頑張って、切ってくれました。
 ‘酢水’につけると、もしくは少し火を通すと、少しは痒みが出ないらしい!?


6月6日
はんぺんのチーズ揚げ / 切り干し大根と豆もやしの和え物 / 真竹と根菜の味噌汁 / アセロラゼリー
→はんぺんの中に、チーズ&のり&青じそを入れて、パン粉を付けてあげただけ。
 ある兄弟が、‘濡れた手(卵担当)と乾燥した手(小麦粉、パン粉担当)を分けて、作業すれば
 手を洗わずに済む’と教えてくれて、スムーズに出来ました私は、同じ手で小麦粉→卵→パン粉を
 やっていたので、自分の手が、揚げ物状態に!? ははっ

6月7日
ぶりの照り焼き / ひじきの煮物 / 梅干とそうめんと青じそのお吸い物 / 葡萄みるく寒天縮小DSCF3887 (3)


6月8日
バンバンジー / 坦々スープ / フルーツサラダアイス~コーンフレークかけ~
バンバンジーバンバンジー  
→酸味の利いたごまだれが食欲をそそります~


6月9日
三色丼 / 里芋とイカの煮物 / あさりの味噌汁 / オレンジヨーグルトゼリー三色丼三色丼 
→「オレンジヨーグルトゼリー」は、ヨーグルト:オレンジジュースをお好きな割合で、混ぜて、ゼラチンで固めるだけ!簡単&さわやかでおいC~

6月10日
豆腐ハンバーグ / おかひじきの味噌汁 / りんご酢ゼリー
豆腐ハンバーグ 豆腐ハンバーグ 豆腐ハンバーグ
豆腐ハンバーグのレシピは、準備中。

6月11日
モカドライカレー / レタスとサラミのサラダ / グレープフルーツ
モカドライカレー
→‘モカドライカレー’これは、あるレシピ本に載っていたものを再現させて頂いたのですが、
 驚くほど簡単!しかも、あの食材をつかいます! また後々紹介していきますので、
 お楽しみに!

6月12日
ネギトロ丼 / きんぴらごぼう / 豆腐とわかめのみそ汁 / 抹茶パウンドケーキ

6月13日
鶏とにんにくの芽チリソース炒め / トマトのサラダ / 中華スープ / ゆずゼリー

6月14日
豚キムチ丼 / 大根とハムのスープ / ココアぷりん
豚キムチ丼
→超簡単ごま油でキムチを炒めて、香りを出して、豚肉を入れて炒めました。
 お好みで、しょうゆ・砂糖・みりん・中華だし・コチュジャンなどで調整して下さい~。

6月15日
鱈の香味おろしソースがけ / 水菜&しめじ&コーンサラダ / さやえんどうと豆腐の吸い物 / 豆腐レアチーズぷりん
タラの香味おろしソースがけ
タラの香味おろしソースがけ タラの香味おろしソースがけ




お久しぶりです。

自分に言い訳をしながら、ブログの更新を怠っていました。

‘忙しいから’!?

聖書には、「自分が何を食べようか・・・・思い煩うな。」

と書いてあるから!?

食事を普通に食べられているのを、当たり前のように公開するのは、

申し訳なくて、気が引ける!?

等々、どうやら私は‘出来ない理由’を見つける天才だということに気がつきました。

それに気付かせてもらっただけでも、感謝でしょうか


最近。

食を通して神様が伝えたいことが、胸に飛び込んでくることがよくあります。

今日も、神様に押し出されるように、書いている自分がいます。


先日のワールドカップで、ある日本人の勝利のインタビューで、

‘この勝利の為に、今まで耐えてきた4年間があったんだ’

・・・っかっこいいっ~

重みがあるぅ~

何かのゴールに向かって、

突き進む時、

そして成し遂げられた時、

数多くのその苦労は、すべてが尊いものとなるのですね。


勝利は、ある一つのドリブルから。


私が目指す多くの食卓に笑顔を作る

というゴールも

一つのブログから。


みなさまの食卓に、いつも笑顔がありますように、願いを込めて。

また、こつこつがんばりま~す!


願いを込めて・・・ありがとうございます。
読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村




| 食当ごはん日記 | 02:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神様が与えて下さった必然「かつおのたたき丼」

今日は、「かつおのたたき丼

鉄分いっぱい!旬です!安いです!オススメです!

091218 鰹のたたきIMG_1583

「シュッ!シュッ!シュッ!」

・・・?来たかな?と思った瞬間。

「へい!まいど~!」

といつも変わらない元気な挨拶で登場してくれる魚屋さん。

今日も築地からおいしいお魚を届けてくれました。


ただ。

私の対応が最悪


「今、海が時化(しけ)ててね・・・等々」

魚屋さんは、いつも色々説明してくれます。

・・・どうやら海が荒れてるのと、大きな船の漁がお休みな期間らしい。

でも。

私の頭は、食当の洗濯のこととか、会計のこととかで、いっぱいで。

さらに、疲れが取りきれてないのか、体が鉛のように重く。

早く話し終わってくんないかな・・・?’(ひどいっ)

ともはや冷たい態度。

なんとか、表面だけでも、と思っても繕いきれなかったです。


かつおの切り方の説明が始まった時には・・・。

(しかも、それは自分が質問しました。)

‘聞くんじゃなかった~っ’と勝手に後悔の海に沈んでいました。


ひどい有様の中(本当にごめんなさい)、

自分なりに出来る精一杯の思いで、

と、何とか押し出すように声を出して、

「ありがとうございます。おいしそうです。みんな喜びます。」
(感情、こもってない)

と言って、別れました。


・・・っふ~!!

やっと終わった。

でも、心は、重たかったです


あとで、体と心が落ち着いてから、冷静に現実を見直してみると、


このかつおのたたきで、この値段は、有得ない!!

破格なのでは、ないだろうか・・・?

そういえば、かすかに残る記憶の中で

魚屋さんが「よかったね。」

って、言ってくれていたことが蘇ってきました。

‘よかったね’

・・・ここに込められる思いがどれだけだったでしょうか?

朝、早くから市場に行って、いいもの・安いものを探して下さったのでしょう。

自分たちの利益も考えずに、して下さったことに対して、

私は、何てひどい態度をとってしまったのでしょうか?

と、深く反省しました


それでも、受け入れてくれて。

元気な波動は、もしかして自分を元気付けるためだったのでしょうか


過去を振り返ってみると、

親に対しても、人に対しても、

傷つけたくない、心配かけたくない、という思いが常に先行して、

ありのままの自分を出せずに、

無理やり繕ってきた気がします。

そうしているうちに、本当の自分は受け容れてもらえないんじゃないかと、

自分を出すことを怖がっていました。



すべて、偶然ではない。霊界のコンピュータで、調べてみてみると、

 すべて、意味があることがわかるよ。神様は無駄なことは何もしません
。」


と、文先生は言っていたそうです。


今日は、いつも以上に嫌な自分を前面に出しまくってしまったけれど、

気づかせて頂いて、感謝です

親は、どんな自分でも受け容れてくれて、与えようとしてくれているのですね。



たくさん、迷惑をかけることあるけれど、

一歩ずつでも、親の気持ちを知って、

ありのままの自分を受け止めて、

自分の成長に責任持って、

親孝行できるようになりたいと思います。



ありがとうございます。
読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

| 食当ごはん日記 | 19:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スペイン文化の素敵な家族時間 「イカと玉ねぎのチーズ焼き」

皆さん!こんにちは!

今日は、久々の世界の国々シリーズ第6弾

これまで、中国・インド・イギリス・韓国、そしてなぜかサモア
と旅してきましたが、今回はちょっと馴染みのある「スペイン」へ訪問しちゃいますっ


16世紀にキリスト教宣教師のフランシスコ・ザビエル(SAN FRANCISICO XAVIER)が

初めて日本に渡ってきて、その後、続々来日したとスペイン人が

カステラや天ぷら、金平糖は彼らが日本に伝え残していったものであると言われています。

オジヤ”のルーツもスペイン語の“OLLA”であるとも言われています。

共通点も何だかありそうです

バルセロナ


スペインといえば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

 白い街、フラメンコ、闘牛、ガウディ、ピカソなどなど・・・

 魅力的なものがたくさん思いつくのではないでしょうか。

 でも!

 もっとも身近なスペインの魅力は「
  
 一日に5食も!食べるこの国の人々の食へのこだわりは非常に強く、

 日常生活の中心は食べることで、食事を楽しみ、かつ大切にしています。


簡単に紹介すると、

 デサユノ:朝食。起きがけに摂る食事。パンなどを食べる。

 メリエンダ・メディア・マニャーナ:朝の軽食。午前11時頃、サンドイッチ、タパス(おつまみ)などを食べる。

 アルムエルソ:昼食。一日のメインの食事で、午後2時頃、フルコースを食べる。

 メリエンダ:夕方の軽食。午後6時頃、タパス、おやつなどを食べる。

 セナ:夕食。午後9時頃、スープ、サラダなどを食べる。
                            

繊細な胃袋の日本人には、5回も!?

と、ちょっと理解しがたいです。


本当に食べるのが、好き・・・?


っというのも、一つの理由のようですが、


ここには、スペイン人の家族を大切にする文化が根付いています

シエスタ

そう呼ばれる家族の時間

 昼下がりのひと時に、会社もお店も閉めて、気の合う仲間、家族と一緒に、

ゆっくり過ごすのです。

食事をしたり、お気に入りのBar(バル)で過ごしたり。

 夜の9時頃まで明るいスペインの長い一日を

家族とうまく過ごすために自然と定着した習慣では、ないかと言われています。


いいな~

イカと玉ねぎのチーズ焼き


今から20年前の1986年にECに加入した際にスペインでは、

シエスタを無くして他国の勤務時間と合わせようという運動があったそうです。

それから20年が経った現在、大企業や外資系企業などでは昼休みを交代制にしていたり、

公務員はシエスタの制度が廃止されたりとシエスタが少しずつなくなりつつあるそうです。


けれど、

地方や小さなお店などでは14時から16時の間はシャッターを閉めてしまうので、
(スペイン旅行に行かれる方は、注意です

結局今でも街全体がシエスタの時間になっているという印象を受けるようです。


やはりそれまでずっと続いてきた文化や習慣は

簡単には変えることができないのかもしれませんね。

(変わらないでほしい~、なんて個人的には思っちゃいます)

イカと玉ねぎのチーズ焼き
「いちごヨーグルト



シエスタを取ることで、

その後の仕事の効率が良くなるという内容の論文も数多く発表されているそうです。


ん~そういえば、最近日本でもお昼に5分の睡眠が注目されていますね~。


家族と過ごす時間の大切さ。

少し時間帯は違いますが、私の実家でも、

夕方5時から~6時は、近所の人を交えて相撲を見ながら、

採れた野菜で作った漬物をお茶請けにして、

何気ない話で笑い合う。

この時間が何とも言えなく、好きでした。

知らず知らずのうちに、心を通い合う時間を作ってもらっていたんだな、と思います。

感謝

毎日どうしても仕事を優先してしまって、

家族との時間がなかなか取れないという方いらっしゃるのではないでしょうか?

毎日2時間のお昼休憩とまではいかなくても、

心にシエスタの余裕を取り入れ、

家族と過ごす貴重な時間を大切に

した日々を送りたいものですね。


過疎化、核家族化、孤食、夫婦別姓等々、

家族の枠組みが無くなってきていると思われるような話題が

さわやかに始まるはずの朝のニュースで新聞で取り上げられています。


でも。

‘冷めた日本’‘元気が無い日本’なんて言われたくないですよね。

家庭で、お母さんは常に‘今日は、何のメニューにしようか?’

考えてくれています。

そんな温かい食卓で、お腹が満たされ、心が満たされれば、

社会が冷めるはずがありません


文先生は、

ご自分のことを「メシヤ」でなく、

飯屋なんだと、いわれます。

宗教の壁を無くすとか、

戦争を無くすとか、

人々の幸福の一番はそういう難しいところにあるのじゃないんだと。

世界人類のみんなのお腹が満ちれば、自然と戦争は無くなるんだと。



今回は、イカとトマトとタマネギがチーズの味と塩味で染まって、

本当においしかったです!!

まさに、

世界中の中心でMuy Bueno! (ムイ ブエノ!=とてもおいしい) と叫ぶ~

思い。(かなり古いっ)

スペインじゃないけど、かなりスペインの高級レストランに行ったような気分。

皆さんに食べてもらいたい!


レシピ、掲載準備中です~。
しばらくお待ち下さいませ。


ありがとうございます。
読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


| 食当ごはん日記 | 15:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビックフィッシュ 「たらのホイル焼き」

今日のメニュー 
たらのホイル焼き
ビーンズサラダ
トマ玉スープ
グレープフルーツ


たらのホイル焼き

外は、快晴!

もう夏日和ですね。

紫外線!?なんて、気にしてはいられない!(ウソです。ごめんなさい。)

外へ繰り出した~い!BBQが私を待っている

・・・と、気分的にはこんな感じで、食事作りにも反映されて、

「たらのホイル焼き」に挑戦!!

んん~~~

焼けてくるこの香り、まさにここは、軽井沢の湖の畔

ああ、いつか神様連れてって
たらのホイル焼き

と夢を抱きつつ、買出しでドライブ兼ね、

大きい真っ赤なトマトみたいな夕焼けに感動して、満足っ

神様が作るものって、すごいです!

しかもこれを、カメラだとその感動をうまくは写せない(携帯のだからかな?笑)。

たらのホイル焼き

ドライブしながら、映画の話をしました。

ビックフィッシュ見て・・・」

聞いた時、‘見たことある!’と思いつつも、魚つりの話だったかな~?

なんて一瞬思うアホな私。

見たことがある方はご存知な方もいるかもしれませんが、

親子愛」の感動的なストーリーです。


あまり、書いてしまうと、感動が半減してしまうので、省略しますが。

~いつも面白ろ可笑しくサクセスストーリーを語る周りからも人気者のお父さん。

 でも、息子はそんなお父さんを懐疑的に、見ていました。

 それは?「お父さんの本音を知りたかったから・・・」

 そうして、ずっと心の距離をおいているのですが、

 ある時、父の寿命がわずかなことを知ります。

 残りわずかな中で、息子が歩み寄る努力をし、衝突もしますが、、、、~



ドライブしながら、

「親子が最後でも、分かり合うことができたのは、良かったこと。」



「最後に親の愛が分かるなんて悔しい。」

など、

話していましたが、思いはひとそれぞれ。

‘死’を取り巻きながら、普段は考えない深い愛の世界に触れることがあります。

辛いことは、考えたくないものかもしれないですが、

それが、親ならなおさら。


でも、‘親’というものが、

どういう存在なのか、もっと知っていきたいなと思いました。

今の自分を見て、どう思いますか?

ねぇ、神様。


ありがとうございます。
読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村




| 食当ごはん日記 | 09:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

切り干し大根の作り方 「高菜ひき肉丼」

今日のメニュー
・高菜ひき肉丼
・切り干し大根の煮物(作り方は下にあります!)
・キャベツの味噌汁
・バナナ

DSCF4068.jpg

こんにちは!
今日のメニューは高菜ひき肉丼でした!

最近は久石譲さんの音楽をBGMに調理しています

ジブリから北野映画まで名シーンが思い浮かんできて気持ちが盛り上がります。

みなさんは最近、自分のテーマ曲ありますか?

ある兄弟はいつも寝るときに聖歌をものすごく小さく流しています。落ち着くそうです。

またある兄弟は車に乗ると常にアニメソングを流しています。

ドライブも楽しそうです。

そしてご本人は無意識なのですが、

私たち食当のぺーチーフは、

鼻歌がお好きです、しかも同じ曲の同じフレーズなので笑っちゃいます。

人それぞれ用い方は様々ですが音楽の力って大きいんだなと感じます。

祈祷でも歌にのせて捧げる祈祷が最も感動的だとも聞いたことがあります。

さて明日はどんなBGMを流しましょうか??

ちなみにわたしのテーマソングは・・・いや~マニアック過ぎて言えません・・・

ありがとうございます。
クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

今日は切り干し大根の煮物の作り方をご紹介します。
和食&家庭の王道メニュー、是非試してみてください!

DSCF4069.jpg 
切り干し大根の煮物

材料(3人分)
切り干し大根70g
油揚げ1枚
人参1/4本
煮汁
だし汁400ml
砂糖大さじ1
みりん大さじ2
大さじ2
しょうゆ大さじ3


1、切り干し大根をもどす

①切り干し大根はたっぷりの水の中でもみ洗いし、水気を絞る。
②新たにたっぷりの水に浸し、15~20分かけてもどす。
③ざるに上げて水気をよく絞り、食べやすい長さに切る。

2、油揚げの油抜きをする

鍋に湯を沸かして油揚げをいれ、ひと煮立ちしたら取り出す。縦に半分に切ってから幅1cmにカットする。

3、調味して煮る

①鍋に切り干し大根を入れて中火にかけ、菜箸でほぐしながら水気を飛ばす。(大量の場合、焦げ付く可能性が高いので省略しても良いかと思います)
②油揚げを加えてだし汁を注ぎ、煮立ったら砂糖、みりん、酒、しょうゆを加えて混ぜる。
③再び煮立ったら火を弱め、落としぶたをして12~15分煮含め、器に盛る。

| 食当ごはん日記 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母の財布 「牛丼」

今日のメニュー
・牛丼
・水菜大根サラダ
・ほうれん草とにんじんの味噌汁
・丹波の黒豆蒸しパン


DSCF4051.jpg

今日は「母の日」ということで・・・


実はゴールデンウィーク、実家に帰省した時に母とこんなことがありました。

「ちょっとその財布取ってくれる?」

「ああ、これ?はい。」

後部座席の私は母から頼まれたので、財布を取って車を運転している母に渡しました。

「この財布覚えてる?」

「ん?」

それは黒い皮で出来たゴツい財布でした。

もうすぐ60歳になる母には大きすぎて不釣合いに感じました。

「この財布、誕生日にいらないっていったでしょ~いい財布だからお母さん使ってるの、ほんとにいい財布なのよ」

「・・・・」

なんのことだろうか・・・

すっかり忘れていたのですが、記憶をたどり思い出してみると、


DSCF4053.jpg 

それは私がかつて高校生のときに、

母が私のための誕生日プレゼントとして、特別にオーダーメイドして作ってもらった財布だったのです。

しかし、その時、私は「いらない」と母に一方的に突き返したのでした。

だんだんとその時の事を思い出してきました。

ひどい事をしたものです。

振り返れば、当時は親に対する反発心も強く、そして学校や社会に対する怒り、

自分の価値や将来に希望を見出せずに悩んでいた時でした。

心に余裕が無かったとはいえ、自分のしたことで、きっと心を痛めただろう母のことを思うと苦しくなりました。

「そんなひどいことを・・・」

聞こえないほど小さな声でつぶやきながら、

母の愛情を踏みにじっていたことを気付かなかったうえに、その出来事すら忘れかけていた自分自身の無情さに憤り、

強烈に後悔の思いが押し寄せてきました。あまりにも幼かったことを反省しました。

そして、そんな自分を責めず赦してくれていた母の愛に気づくと、涙があふれそうになり、こらえました。

(でも照れくさいので、すぐに素直に優しく出来ない私・・・ )

涙をこらえながら、

親不孝はしない、親孝行をしたい、と心から思いました。

自分は冷たい人間で救いようがない、と思っていたときもありましたが、

頑固な自分の心も少しずつ変わってきているのかも知れないと思いました。

少なくても以前よりも人の愛情が感じられるようになりました。

本当に教会に来て良かった、神様と出会えてよかったと感じます。

実は今回実家に帰るときに、チーフから

「お母さんにカーネーション買っていったらいいですよ」

と言われながらも

内心では

「母の日なんて、金儲けの為のイベントだろう」(うう冷たい・・)とか考えて、適当に流してしまいました。


DSCF4052.jpg

今日は日曜礼拝でした。

「お母さんに何かしてあげて下さい」

それが神様からのメッセージでした。

やはり神様はわかっていらっしゃるようです。

礼拝の最後に「僕を支えた母の言葉」というVTRが流れました。 (下にあります)

涙・涙・・

(母を怒鳴ったこと、校長室に来させてしまったこと、私もありました・・・)

かつて自分のした親不孝を悔い改めると同時に

親孝行したい

そんな気持ちがあふれ出してきます。

今回はメールで「お母さんありがとう」の気持ちを送るので精一杯でしたが、

これからどんな孝行をしようかと考えながら、

ああ自分はなんて幸せ者なんだろうか、と気付きました。





ありがとうございます。
読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村









| 食当ごはん日記 | 22:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「漢字」にこめられた愛 「中華あんかけ焼きそば」

今日のメニュー
・中華あんかけ焼きそば
・餃子玉子スープ
・杏仁豆腐

あんかけ焼きそば
あんかけ焼きそば
今日はなるほどと思った話がありましたので紹介したいと思います!


「漢字は啓示である!」なんて話、聞いたことありますか?


文先生もよくお話されますので、たくさん知っている方も多いかと思います。


少し専門的になってしまいますが、

例えば「罪」これは「四位基台に非ず」、
「天」は「天国は二人で入る国である」なんてものがあります。

ま~私は詳しくありませんので、今度知っている方に教えていただきたいですネ・・・


先日の夕拝説教の中で、「おおこれはすごい!」


と思わされた漢字がありました。




何ていう漢字だと思いますか?




これぞ食当的な漢字です。






それは・・・







あんかけ焼きそば









「食」

勿体ぶってすみませんでした~




わかりますか?



よ~く見てみると



「人」「良」という漢字が重なっているのです。



まさに「人を良くする」のが「食」だったのです!



おのずと「食」のあるべき姿について考えさせられます。。



あらためて漢字に込められた啓示の奥深さを感じると共に、



ご飯には「人を良くする」力があるのだと気づかされ、



 神様から与えていただいた尊いご飯作りの毎日に、感謝が湧いてきました 


今日もありがとうございます。
読んでくださった方クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

| 食当ごはん日記 | 00:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。